8人の豪華声優陣が一同に!「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」イベント大盛況
12月13日、「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd」のイベントが東京・日本教育会館 一ツ橋ホールにて開催された。 原作の「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」は、言わずとしれたギリギリのお色気描写で当時社会現象化した大人気コミック「ToLOVEる-とらぶる-」のスピンオフ。シリーズの累計発行部数は1000万部を超えている。 TVアニメ版でも、超豪華なキャスティングなどで話題をさらい、続編の2ndが製作され、今年10月、惜しまれつつその放映を終えたばかり。12月23日より順次発売されるBlu-ray&DVD(5~7巻)に先立ってのイベント開催となった。 イベントでは、豊崎愛生(モモ・べリア・デビルーク役)、福圓美里(金色の闇役)、井口裕香(黒咲芽亜役)、渡辺明乃(結城リト役)、戸松 遥(ララ・サタリン・デビルーク役)、矢作紗友里(西連寺春菜役)、伊藤かな恵(ナナ・アスタ・デビルーク役)、日高里菜(マスター・ネメシス役)の声優陣が、キャラクターのセリフに合わせて登場! まずは「すごろく振り返りトーク」コーナーからスタートした。 このコーナーは、豊崎・戸松・伊藤のデビルークチーム、福圓・井口・日高のダークネスチーム、渡辺・矢作の地球人チーム(本人曰く、両想いチーム)に分かれてゴールを目指し、止まったマスに書かれたお題をするというもの。一番多い「振り返りトーク!」のマスにまったく止まらないというまさかの事態に…だが、たったひとマスしかない「笑顔でステージ前へ歩いて行き、くるっとターンしてポーズ」にダークネスチームと地球人チームが止まり、しっかり会場を盛り上げた。ちなみに、すごろくは地球人チームが勝利。 続くラジオコーナーでは、「ラジオ ToLOVE るダークネス 2nd ~えっちぃのはキライですが、やっぱり素敵です~」のパーソナリティー福圓と井口がMCになり進行。ここでは、ラジオのコーナーから、心理テストを行い深層心理に迫る「サイコダイブのお部屋」と、お悩みを何かにトランスした状態で解決するという「トランスアドバイス!」を楽しんだ。 ライブコーナーでは、RayがOPテーマ『secret arms』、川田まみがEDテーマ『Gardens』を、観客総立ちの中歌い上げる。最後は、この日の出演者全員が登壇し、作品を応援してくれるファンへの感謝の気持ちを言葉にし、「ToLOVE る-とらぶる-ダークネス 2nd ワンダフルサンデー」を締めくくった。 また、今週末2015年12月19日(土)に開催されるジャンプフェスタ2016にも、「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」が参加。豊崎、福圓らメインキャストの声優陣ほか、原作の矢吹健太朗先生、長谷見沙貴先生もステージに登場の予定だ。 ジャンプスーパーステージ 12:30~13:00 出演:矢吹健太朗先生、長谷見沙貴先生、福圓美里、渡辺明乃、豊崎愛生、戸松遥、 ジャンプSQ.ステージ 14:30~14:50 出演:矢吹健太朗先生、長谷見沙貴先生、豊崎愛生、戸松遥 (C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会