期待のグラドル寺田安裕香が見せた無意識のエロス
人気グラビアアイドルの寺田安裕香が、12月12日、いろいろと見えてしまいそうで思わず目のやり場に困るセルフショットをネット上に投稿、グラドルファンの間で注目を集めている。 これは同日の昼過ぎ、彼女が公式twitter上でツイートした「ブログ更新したよ!みてねっ」という告知コメントに添えたもので、そこには舞台稽古の合間か何かに撮影したと思しき、実にキュートな彼女のオフショットが。しかもその画像の中で彼女は、体育座りのようなポーズで撮っていたことから、画像の下端には太股の奥がチラリと覗くという状態に。ネット上のコメントなどを見ると、その“見えそうで見えない”ギリギリの内容に、男性ファンの多くがドギマギしたご様子だ。 「群馬と星とトマトと映画と海外ドラマと音楽と野球と車と温泉とディズニーが好き!」と語る彼女は、既に多くの男性ファンを魅了しているグラビアでの活躍に加え、最近では12/16日から上演される舞台『さくらながし』(APOCシアター)への出演が決定するなど、その活動の幅がますます広がりつつある、グラドル界の期待の新星。日毎にその注目度が上昇しつつあるそうした彼女の活躍もまた、今回の画像と同じかそれ以上に気になるところだ。