東京女子流 NYLON JAPANとコラボの新ビジュアル解禁
ガールズ・ダンス&ボーカル・グループ「東京女子流」が、12/23に5枚目のアルバムとなる『REFLECTION』をリリース決定。そのジャケットや、PHOTOBOOK仕様のビジュアルを解禁した。 今回のジャケット、PHOTOBOOKは、東京女子流メンバーをNYLON JAPANがビジュアルプロデュース。アーバンカジュアルな新しいメンバーの魅力が引き出されているビジュアルとなっており、今後も、少女から大人へNYLON JAPANと共同で表現していく予定。年齢非公開の頃より活動してきた東京女子流の新たな展開に注目だ。 サウンド面でも、今作『REFLECTION』から、松井寛に加え、BLU-SWINGの中村佑介がメインアレンジャーで参加。徐々に解禁になっている楽曲は、シティーポップ感がるサウンドや、EDM、Future Houseなど、今までとは一味違うアレンジと、成長を感じる彼女たちのボーカルが重なった新境地の楽曲群となっている。 アルバム発売の1週前、12/16には今年の6月に行った5周年記念ライブ「TOKYO GIRLS STYLE 5th Anniversary LIVE -キラリ☆ into the new world」のライブ映像もBlu-rayとDVDで発売。 まだ、これからさらに、アルバム収録音源や、MVなどが解禁されていく予定といのことだが、今週末、来週末と、ツイキャスを通して、アルバムの紹介と特典付き予約販売配信を開催。5周年を経て、走り出し始めた新たな東京女子流を期待していてほしい。