美人ヴァイオリニスト石川綾子 リリイベをニコニコ本社で
テレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」バイオリン王No.1決定戦にて優勝し現在動画サイトを中心に圧倒的な人気を誇る美人ヴァイオリニスト石川綾子のメジャーデビューアルバム『ANIME CLASSIC』のリリース記念イベントが9日、池袋のニコニコ本社にて開催された。 石川は幼少時代より海外で過ごし、世界各地て?のソロリサイタル・交響楽団との共演、各国のテレビ・ラジオ出演と国際的に活躍し、世界各国のコンクールにて受賞歴を持つ実力派ヴァイオリニストとして知られる。 今回のデビューアルバムはロック調にアレンジされたアニメソングのヴァイオリンカヴァーアルバムで、“クラシックとロックの新たな融合”をテーマとしたチャレジャブルな作品となっている。 この日のイベントでは「マクロスF」オープニングテーマの『ライオン』から始まり、ニコニコ動画にて90万再生を突破した「魔法少女まどか☆マギカ」 オープニングテーマの『コネクト』といったロック系のナンバーが続いたあと、アルバム中唯一のバラードとなる『ガーネット:をしっとりと聴かせ、CGを多用したPVが話題となっている『君の知らない物語』で会場を一つにした。 MCで石川は「今日のデビュ一日が迎えられたのは本当にファンの皆さんとスタッフ達のお陰です!」と喜びを爆発させた。 イベントのラストは収録曲中最も激しいロックナンバーの『only my railgun』で締めくくった。 今月27日には恵比寿ガーデンホールにて「ANIME CLASSIC」リリース記念ワンマンコンサート「THE PREMIUM LIVE~ANIME CLASSIC~」を開催。チケットは既にソールドアウトしている。