ゆでたまご氏 THE BLUE HEARTSアルバムジャケット手がける!
「キン肉マン」で知られる漫画家のゆでたまご氏が、2016年1月27日発売予定のTHE BLUE HEARTSのアルバム『30th anniversary THE BLUE HEARTS re-mix「re-spect」』のジャケットイラストを手がけたことがわかった。 もともと、THE BLUE HEARTSのファンであったゆでたまご氏。25年くらい前にメンバーのヒロトと出会うきっかけがあり、それ以来の仲だという。 メンバー4人の笑顔が印象的なこのイラストは、その家族ぐるみの付き合いが反映されたものと言えそうだ。 同アルバムは、「風とロック」の箭内道彦氏がプロデューサーを務め、THE BLUE HEARTSのオリジナル音源と先日解禁となった10組の豪華アーティストがコラボレーションしていることで話題になっていた。 ゆでたまご氏の起用がさらなる話題を巻き起こすことと必至だ。 【ゆでたまご先生 コメント】 『詩の強さに感心してCDをよく買っていたのがブルーハーツ。 25年くらい前に天龍源一郎さん主催の飲み会でヒロトくんと出会って意気投合しキン肉マンのコミックスにコメント貰ったりプライベートで遊んだり、今では家族ぐるみの良き友人です。 今回はキン肉マンに出てくる超人のように描こうとも思いましたが、LIVEで見たロックの神が憑依したかのようなステージがまるで超人のようだったのを思い出し、その頃の若さほとばしるブルーハーツの写真には写らない美しさをゆでたまごタッチで描いてみました。』