AAA浦田直也 2ショット撮影会での神対応にファン歓喜
今年、ソロデビューから7年目を迎えたurata naoya(AAA)。昨年は、初のソロツアーを見事成功させるなど、ソロとしても精力的に活動している中、12月9日に初のソロベストアルバム『un BEST』をリリース。そのベストアルバムの発売を記念し、発売日前日にはタワーレコード池袋店で2ショット撮影会が開催された。 ファン一人一人に「ありがとう」と声を掛け、真摯に対応すると、逆にファンからは「かっこいいです!」「大好きです!」などと声を掛けられ、笑顔で応答。2ショット撮影会は、ファンのスマートフォンで撮影。ファンから撮影ポーズをリクエストされる場面も見られ、会場は最後まで明るい雰囲気に包まれた。 この日は、ベストアルバムの”フラゲ日”。 アルバムを購入すると、先着で「撮影会参加券」がもらえる仕組み。当日は、開店前から「撮影会参加券」を求めて並ぶ人の姿もあり、 用意された枚数はすべて無くなってしまう程の盛況ぶり。 会場には、10代の学生のほか子供連れで参加する人も。 イベントが始まり本人が登場すると、会場からは大きな歓声が上がった。ファンのなかには手紙やお土産などをスタッフに手渡す人も。 常に笑顔で包まれた今回のイベントは約50分ほどで終了した。