カメレオ 中野サンプラザ公演の360度LIVE映像を公開
カメレオ47都道府県ツアーのファイナル公演、中野サンプラザのライヴが360度映像として期間限定公開された。 現在、様々な分野に360度の全方位バーチャルリアリティ(VR)の技術が導入され始め、音楽LIVE の360度映像はこれまでにない映像体験に期待が高まっている。そんな中、ヴィジュアル、ロック、アイドル、お笑いと様々な顔を持つ、エンターテインメント集団“カメレオ”と、virtual 3D interactiveをテーマに世界中の人々に人生を揺るがす体験を届けたいと集結した新進気鋭の体験演出集団“2501”との360度LIVE映像でのコラボレーションが実現。 期間限定で公開された特設ページでは、2015年9月に中野サンプラザ公演で行われたLIVEのうち、3曲の360度の映像をパソコン、スマホ、タブレットから簡単に視聴することが出来る。 『WE ARE KAMELEO!!』では、ダンサーを交えながら5人ヴォーカルスタイルで歌って踊るカメレオの普段見ることの出来ない裏側のアングルは必見。『デビルくん』では、音楽業界初となる楽器を持ったバンドスタイルから楽器を降ろして5人ヴォーカルスタイルへ変わる3分5秒前後のところが見所だ。『で?』では、王道のバンドスタイルに加え、間近で見るDaisuke、Takashiのギタープレイなど見所は満載。 そして、ヘッドホンを使うことで、より臨場感が増し、LIVE会場の空気も体感できる。まさにカメレオの特徴である“変幻自在”のパフォーマンスを360度の全方位で堪能し、是非自分のお気に入りのアングルを探してほしい。 また、Twitterのキャンペーンでは「#カメレオ360動画」のハッシュタグに感想をつぶやくと抽選でサイン入りポスターをプレゼントにこちらにもドシドシ参加してほしい。 来年1月10日に全面LEDとバーチャル映像が特徴のニコファーレで、新たな刺激を提供する4周年記念イベントを控えているカメレオ。360度映像を超えた更なる感情や好奇心をくすぐる体験を世界中に届けるべく活動中の2501。両者の更なる展開に期待して欲しい。