Plastic Tree 3年振りNEWアルバム『剥製』初回限定盤の全貌公開!
ロックを基軸に、幅広い音楽性で進化を続けるバンド“Plastic Tree”。 12月23日におよそ3年振りとなる待望のニューアルバムをリリースすることを発表していた彼らだが、この度今作のトレーラー映像が公開となった。シングル『マイム』、『スロウ』、『落花』を収録した期待のアルバムだ。 初回限定盤の展開写真もついに公開となった。初回限定盤は劇団イヌカレー・泥犬監修のメンバーフォトブックと歌詞・アートワークで構成される豪華80Pスペシャルブックレットに加え、なんと世界に1つだけのブックレットが作れる24P塗り絵ブックレットが付属。アナログEPサイズの豪華装丁BOXに入った重厚感溢れる仕様になっている。シングル3部作で話題となった劇団イヌカレー・泥犬とのコラボアートワークの集大成といえる豪華な作品に。 フルアルバムとしては2012年12月リリース『インク』からおよそ3年振り、通算13枚目となる待望の作品だけに期待が高まる今作。特典画像も公開されているので、早速チェックしてみよう。 また、アルバムリリース後の12月29(火)・30(水)にはバンド恒例の年末公演「ゆくプラくるプラ」をTOKYO DOME CITY HALLで開催することが決定。1日目はPlastic Tree前期(’95年~’04年)の楽曲から、2日目は後期(’05年~’15年)の楽曲からそれぞれ全曲ファンリクエストによる構成で開催される。 『剥製』アルバムトレーラー映像