aiko 過激なストーカーぶりが怖すぎると話題の『プラマイ』MV 衝撃の結末
現在発売中のaikoの34枚目のニューシングル『プラマイ』のミュージックビデオが現在、期間限定公開中だが、aikoオフィ シャルチャンネルaikoOfficialでも本日より公開となった。 今回はストーリー仕立てのミュージックビデオに仕上がっている。疾走感溢れるポップな楽曲とは裏腹に、その過激なドラマシーンが怖いと話題 に。 交際2ヶ月で別れてしまった元彼を忘れられず、好きになり過ぎて、愛情をコントロールできなくなった女性が、別れた彼への執着心からス トーカーとなってしまった設定で、男性へのストーキングする様子が怖いと、ショートバージョンが公開されるやいなや、ネットを中心に話題とな り、オフィシャルチャンネルでのフルサイズ公開も望まれていた。元カレが留守の間に家に忍び込み、彼の髪の毛までをたべてしまう…、という、 エキセントリックなシーンも。ただ、最後まで見てみると、とても切ないエンディングが待ち受けている。改めてフルサイズをチェックしてみよ う。 aikoは年末に、ホールツアーaiko Live Tour「Love Like Pop vol.18」を開催。26日(土)、27日(日)には横浜アリーナで『Love Like Pop vol.18~うしろ髪ひかれクリスマス~』2days、31日(木)には大阪城ホールにて初のカウントダウンライブ『Love Like Pop vol.18~CountDown Live あっという間の最終日~』を行う。チケットは好評につき一般発売後に即完売。チケットを入手できた幸運なファンは三日間だけのスペシャルライブを存分に楽 しもう。 ■■11.18 release「プラマイ」30秒『え…その先は!?』映像 ■■aiko-『プラマイ』music video short version ■■aiko-『プラマイ』music video