THE ALFEE 史上初のフルトラック先行配信開始!Takamiy c/wのALFEE ver. 『恋の花占いⅡ』
約6年ぶりとなるオリジナルアルバム『三位一体』を12月23日(水)発売THE ALFEE。そのアルバム収録曲『恋の花占いⅡ』をバンド史上初となるフルトラック先行配信が12月9日(水)から開始となった。 アルバム『三位一体』は、シングル『英雄の詩』、『GLORIOUS』に加え、アルバムオープニングを飾るにふさわしいスピィーディー且つプログレシブな『Orionからの招待状』、現代版THE ALFEE流グループサウンズ『G.S.I Love You~あの日の君へ~』、敬愛する“GARO”に捧げた「碧空の記憶」など全10曲収録。 『恋の花占いⅡ』は、Takamiyが7月に発売したシングル『誘惑の太陽』のカップリング曲『恋の花占い』のTHE ALFEEバージョン。Takamiyの個性が際立つEDM(Electric Dance Metal)サウンドから、メンバー3人がリードボーカリストという強みを活かしたスイッチボーカルと三声コーラスが堪能できる、今作の代名詞とも言える一曲だ。 CDの発売前にフルトラックをデジタル配信するのは、THE ALFEE史上初の試み。 このバンド史上初!という記念すべき機会に、いち早く手に入れて聴いて欲しい。 現在、THE ALFEEは秋のTOUR「Best Hit Alfee Autumn 2015」で全国コンサート中。 12月23日(水・祝)、24日の日本武道館、12月29日(火)の大阪城ホールで「Best Hit Alfee Final 2015」も予定。昨年40周年を迎え41年目のTHE ALFEE、コンサートも作品もまだまだ進化し続けている。