高橋みなみから横山由依へ総監督継承「ライバルはこれまでのAKB48」
2015年12月8日(火)に、AKB48劇場はオープン10周年を迎え、「AKB48劇場オープン10周年特別記念公演」が開催された。 AKB48劇場がオープンし、初めての劇場公演が行われたのが、2005年12月8日。そして本日、ついにAKB48劇場は、開場10周年という節目の日を迎えた。 公演前には周年記念公演当日の恒例となった、劇場のシンボルである二本柱にAKB48カラーのテープが巻かれる儀式が執り行われた。高橋みなみ総監督と1期生である小嶋陽菜、峯岸みなみ、及び各チームのキャプテン(チームB:木﨑ゆりあ、チーム4:高橋朱里)の手によりテープが貼られ、その数は10本目となった。 特別記念公演の幕が開けると、ステージには現役メンバーより、119名がずらりと整列。グループ総監督の高橋みなみが「皆さんと今日この日を迎えられたことを、とても嬉しく思っています」と挨拶し、10周年特別記念公演はスタートした。 まずは、10年の間に様々な変遷をたどって現在の体制になったAKB48の5チーム(A、K、B、4、8)のそれぞれのパフォーマンスが行われ、その後、明日リリースされる高橋みなみがセンターを務め、かつ高橋本人が参加する最後のシングル『唇にBe My Baby』を披露。 公演中には、10年前に劇場公演が開演した19時に向けてのカウントダウンも実施。1年前から劇場に設置され、この瞬間に向けて時を刻んできた時計がついに「0」となり、名実ともに、AKB48劇場は10周年を迎えた。峯岸みなみは「ステージから見える景色は変わらない。予想以上に感動している」と感慨深けだったが、小嶋陽菜は対照的に「びっくりするくらい5分前と変化ない」と、いつもの通りあっけらかんと語り、会場から笑いが起きた。 後半は、劇場公演の記念すべき1曲目を飾った『PARTYが始まるよ』からスタート。『Dear my teacher』『毒リンゴを食べさせて』と、10年前のオープニングを飾った楽曲が続いた。 ユニットコーナーでは、向井地美音・大島優子らの『ごめんねジュエル』、松井珠理奈・篠田麻里子らの『Confession』など、現役メンバーと卒業メンバーによるユニット曲披露が実現。AKB48の10年を代表する盟友・高橋みなみと前田敦子による『右肩』には、大きな歓声がおくられ、高橋が瞳を潤ませる一幕もあった。 終盤では、現在の選抜メンバーに卒業メンバーも加わり、『大声ダイヤモンド』『ヘビーローテーション』など、AKB48の10年を彩ったヒットシングルがパフォーマンスされた。 そして10周年記念の良き日に、高橋みなみから、奇しくも今日が23歳の誕生日の横山由依へのグループ総監督の「継承式」も行われた。2人の署名がされた総監督継承の調印書は、マスコミ各社にFAXで送信され、次期総監督と呼ばれてきた横山がついに総監督に就任。「AKB48のライバルはAKB48です。超えなければならない壁は、これまでのAKB48。歴史に負けない新しいAKB48をみんなと一緒に作っていきたい」と、声をふるわせながらも力強く宣言し、横山AKB48グループ総監督が誕生した。 最後には、現役メンバーと卒業生がステージに登場して、10年間支え続けてくれたファンへの感謝の気持ちを込めて『あなたがいてくれたから』を披露。さらに、本公演には出演しなかったものの劇場に駆けつけた卒業生たちも参加して『桜の花びらたち』が歌唱され、10周年特別公演は幕となった。 10年の節目を迎え、また新たな一歩を踏み出したAKB48、AKB48グループから目が離せない。 <データ> 劇場登壇メンバー数: 252名(※大人AKB、バイトAKB、各グループ出張公演、SDN48公演は含まず。) 劇場公演総数: 3,871回(本日の公演終了時で) ※AKB48単独のみ。出張公演やSDN48公演は含まず。 総観客数: 1,063,6961人(本日の公演終了時で)※AKB48劇場の利用者全て対象。 ●出演メンバーおよび卒業生 チームA 入山杏奈・岩田華怜・大家志津香・大和田南那・小笠原茉由・小嶋菜月・小嶋陽菜・佐々木優佳里・島崎遥香・白間美瑠・高橋みなみ・田北香世子・谷口めぐ・中西智代梨・中村麻里子・西山怜那・平田梨奈・前田亜美・宮崎美穂・宮脇咲良・横山由依・樋渡結依 チームK 相笠萌・阿部マリア・石田晴香・市川愛美・兒玉遥・篠崎彩奈・島田晴香・下口ひなな・鈴木まりや・高城亜樹・田野優花・永尾まりや・中田ちさと・藤田奈那・松井珠理奈・峯岸みなみ・向井地美音・武藤十夢・茂木忍・山本彩・湯本亜美・久保怜音・野村奈央 チームB 岩佐美咲・内山奈月・梅田綾乃・大島涼花・柏木由紀・加藤玲奈・木﨑ゆりあ・後藤萌咲・小林香菜・竹内美宥・達家真姫宝・田名部生来・福岡聖菜・矢吹奈子・横島亜衿・渡辺麻友・渡辺美優紀・高橋希良・西川怜・山邊歩夢 チーム4 飯野雅・伊豆田莉奈・岩立沙穂・大川莉央・大森美優・岡田彩花・岡田奈々・川本紗矢・北川綾巴・北澤早紀・小嶋真子・込山榛香・佐藤妃星・渋谷凪咲・高橋朱里・朝長美桜・名取稚菜・西野未姫・野澤玲奈・村山彩希・千葉恵里 チーム8 佐藤七海(秋田県)・佐藤朱(宮城県)・舞木香純(福島県)・清水麻璃亜(群馬県)・髙橋彩音(埼玉県)・吉川七瀬(千葉県)・小栗有以(東京都)・小田えりな(神奈川県)・佐藤栞(新潟県)・左伴彩佳(山梨県)・山本亜依(三重県)・近藤萌恵里(長野県)・太田奈緒(京都府)・濱松里緒菜(徳島県)・行天優莉奈(香川県)・福地礼奈(佐賀県) 過去在籍メンバー:宮澤佐江・山内鈴蘭・石田安奈・大場美奈・古畑奈和・佐藤すみれ・小谷里歩・藤江れいな・矢倉楓子・梅田彩佳・市川美織・指原莉乃・多田愛佳・北原里英・仲川遥香・近野莉菜・生駒里奈 卒業生:秋元才加・板野友美・大島優子・河西智美・川栄李奈・篠田麻里子・前田敦子 ※卒業生表記は50音順 (C)AKS