Crossfaith 怒涛の8年間を紐解いた超大作DVDがついに完成!
2006年に大阪・堺で誕生し、日本のシーンにとどまらず世界を舞台に活躍しているロックバンド-Crossfaith-。その濃密な8年間を紐解いた超大作ドキュメンタリーがついに完成し、その一部映像を使用したトレイラーが公開に至った。 メンバーや関係者による証言を織り交ぜながら綴られるCrossfaithキャリア史上初のドキュメンタリー作品となる。2015年春に発売予定だった本作だが、彼らの過ごしてきた濃密な8年間をDVD1枚に収録する作業に難航し、リリースを2度に渡り延期したという力作だ。 あらゆるジャンルを融合した独自のサウンドと、全身全霊を込めたライヴ・パフォーマンスで、国境を超え世界中の音楽ファンに衝撃を与え続けているCrossfaithは、メタルコアバンドとしていまやアジアを代表、世界的アーティスト名実共に認められる存在となった。 DVDでは、バンド結成当時から、長年の夢であった英国ロックフェス’DOWNLOAD FESTIVAL’のメインステージに立つまでのバンド・ヒストリーが語られる。 【ACROSS THE FUTURE ?Official Trailer-】 DVDの発売の12月23日に先駆け、一夜限りのプレミアム上映会が12月17日に東京・大阪のTOHO CINEMASにて行われる。