AKB48加藤玲奈が暴露 小嶋陽菜のエピソードがやっべーぞ!
「有吉AKB共和国」(TBS系)では「AKB DREAM MATCH」と題して、人気芸人とAKBグループのメンバーがタッグを組み、一夜限りのスペシャルコラボを放送、その組み合わせが深夜2時台の放送にしては豪華だと評判を呼んでいる。 過去の優勝者には、川栄李奈×サバンナ八木真澄、AKB48高橋朱里×カナリア、森川彩香×COWCOW、AKB48村山彩希×アルコ&ピース、AKB48岡田奈々×AMEMIYA、AKB48岡田彩花×スリムクラブ、AKB48宮崎美穂×コウメ太夫と異色の共演が人気を呼び、数えて8回目を迎えたこの企画。 7日深夜放送では、2012年THE MANZAI優勝者ハマカーン×AKB48大家志津香、キングオブコント2015王者コロコロチキチキペッパーズ×AKB48加藤玲奈、芸歴16年目ダーリンハニー×NGT48北原里英の3組が登場した。 小嶋陽菜のざっくりした「どうですか?」の質問に芸人たちは戸惑うも、有吉弘行は「名司会」と絶賛。しかし大家には「クソつまんねえコメント」や加藤には「生意気言うなよ」と手厳しいツッコミで、さすがの小嶋も思わず「仲良くやりましょう」と場を納めた。 1組目で登場したハマカーンと大家は、握手会での”ハガシ”を”ゲスの極み!”と批判するも、自分はファンが少ないから時間稼いでいると自虐ネタを炸裂。総選挙圏外で運営も怠慢だと言いたい放題。終いには「小嶋陽菜さんは輝けるのは、私の乳首が変だから!」とNGなしの暴走漫才で笑いを取った。 小嶋は「トップバッターで安定感があって面白かった」と感想を話すと、すかさず有吉に「決めてきたコメント」とツッコまれ赤面していた。 2組目のコロチキと加藤は、小嶋と有吉の暴露ネタで勝負。加藤は「小嶋陽菜はオフィシャルブログ3年放置している」「小嶋陽菜は歌も踊りも覚えていないのになんとかってる。やっべーぞ!」とナダルのギャグを真似、笑いをさらっていた。 3組目のダーリンハニーと北原には、有吉が「無名と無名のタッグ」と揶揄、もちろん鉄道ネタで小嶋陽菜のカラダを路線に見立て、北原車掌の名調子で終始笑いを取っていた。 小嶋は「里英ちゃんハマってたから、いまから入ってもいんじゃないですか?」と感想に、有吉が「どうせ暇でしょうし」と笑いながら言われ、吉川が「僕らもダイヤが過密ですから」と巧く締めていた。 次週は小嶋陽菜×小島よしお、大島涼花×アルコ&ピースのネタが披露されるので期待して待ちたい。 写真(C)AKS