赤西仁が日本人歌手としては初の快挙!中国で「アジア人気アーティスト賞」「年度音楽大賞」W受賞
2014年に自主レーベルを立ち上げ、シングル1枚、アルバム2枚をリリース、2度の全国ツアーに加え、上海公演も敢行。日本のみならず、アジアでも活動の場を広げてきた赤西仁が、12月5日中国の北京にて開催された“2016爱奇艺尖叫之夜”で、日本人としては初となる「アジア人気アーティスト賞」と「年度音楽大賞」の2つの賞を受賞致しました。赤西は、授賞式で「家族、友人、そしてファンの皆様に感謝の気持ちを伝えたいです。そしてこの賞は皆様に与えれたものです。」とコメントした。 奇艺尖 (IQIYI)は、 中国最大のポータルサイトBaiduが設立した動画専門会社で、奇艺尖 (IQIYI)が年に一度開催する、”爱奇艺尖叫之夜”では、中国、 香港を含むアジア全域の映画、ドラマ、音楽、芸能など多彩な分野に対して授賞を 行っている。今年で2回目を迎える授賞式だが、昨年の第1回の授賞式には、ファン·ビンビン、アンジェラベイビー、CNBLUEなどアジア人気の演者陣、アーティスト陣が参加。豪華なメンバーの参加により、初回にもかかわらず注目された授賞式となり、昨年の授賞式の再生数は860万回超えている。 “2016 爱奇艺尖叫之夜”http://www.iqiyi.com/yule/iqiyi2016.html 【赤西仁が受賞した賞】 ■「アジア人気アーティスト賞」 アジアで活躍し、実績があるアーティストに与えられる賞。 赤西仁は日本の全国ツアーのみならず、2年連続中国でライブを開催した実績が認められ、初の日本人アーティストとして同賞を受賞。 ■「年度音楽大賞」 中国、香港を含むアジア全域で人気があり影響力のあるミュージシャン10組に与えられる賞。 【赤西仁の中国での活動歴】 2014年9月:「Shanghai west bund音楽祭」に出演、中国初上陸を果たす。 2014年12月:中国では初となる上海単独公演を上海梅赛德斯奔驰文化中心(Mercedes-Benz Arena )にて開催。 2015年11月:中国では2度目となる上海単独公演を上海梅赛德斯奔驰文化中心(Mercedes-Benz Arena )にて開催。 2015年12月:中国北京で開催された“2016 爱奇艺尖叫之夜”に出席。「アジア人気アーティスト賞」「年度音楽大賞」を受賞。