指原莉乃 貧乳女子ならではのテクニックに「スゴいエロい」
さまざまな人が持つコンプレックスをカミングアウトし、ポジティブに解決していくバラエティー「みんなで悩めばコワくない」(日本テレビ系)が放送され、天龍源一郎がMCに初挑戦、同じくHKT48指原莉乃も登場した。 薄毛、貧乳、剛毛、アゴなどにコンプレックスを持つタレントや一般人がスタジオや街ロケで悩みを告白。 貧乳で集まった女性では、タレントの松田るかが「最近グラビアのお仕事にもチャレンジしたいと思った時に、(貧乳であることが)ヤバいと思いました。」と告白。 スタジオゲストのビビる大木やアレクサンダーから「ほかの女性のおっぱいとか、そんなしっかり見るの?」と聞かれ、貧乳女性陣は声を揃えて「見ます」と応え、同じくゲストの藤田ニコルと指原も「乳輪の大きさとか!」とかなり他人のおっぱいは気になるようだ。 ロケでは同じAAAカップの女性を探し意見を聞いたり、恋愛コラムニストでイラストレーターの若林あんじゅからは「胸は捨てましょう」「貧乳ならではのエロさもある」と、貧乳ゆえにYシャツのボタンとボタンの間に隙間が出来て、インナーのレースが常に見えるエロさを実証。指原は「スゴいエロい人ですね」と嬉しそうだった。 さらに美乳研究家MACOによるバストアップ体験で、言われるがまま揉み揉みされて30分で谷間くっきりに変貌した彼女に「えー!爆乳」と目を見張った。そんなMACOがスタジオに登場し、ニコルと指原のちいさめバストを、半年でBカップからFカップにすることに成功したMACO直伝の「バストトップを上げる」エクササイズ。 「もう多分でかいと思う」とニコルが早速効果を実感?すると天龍も「おれもでっかくなった」と報告。指原に触らせると 「天龍さん普通におっぱいある!」と爆笑していた。 写真(C)AKS