AAA 全員で和気あいあいと「ぷよクエ」!
1400万ダウンロードを越える大人気スマホゲーム『ぷよぷよ!!クエスト』(セガゲームス)の新CM【友達とぷよクエ篇】にAAAが出演した。 2015年12月7日(月)からオンエアスタートする。CMでは今回から追加された“マルチプレイ”の楽しさをメンバー7人が“ぷよクエダンス”で表現。思わずマネをしてみたくなる幾何学的なシンクロダンスやメンバーの様々な表情に要注目だ。 また、2016年2月には、AAAの日高光啓と末吉秀太と一緒にぷよクエの“マルチプレイ”を楽しむスペシャルイベントを実施。現在、「ぷよぷよ!!クエスト」公式サイトにて応募受付中。 ■CMストーリー <友達とぷよクエ 篇> 舞台は大学のキャンパス。大学生に扮したAAAのメンバーが、構内のあらゆる場所で“ぷよクエダンス”を踊り、“ぷよクエ”のマルチプレイの楽しさと友達とのつながりを表現します。そしてメンバー全員でぷよクエの“マルチプレイ”に挑戦!“ぷよ”がつぎつぎに消えていく“連鎖”を期待しながら、メンバーそれぞれが仲間のプレイを見守ります。最後は見事連鎖に成功し、全員で喜び盛り上がる。 ■撮影エピソード 撮影場所は、関東圏内にある大学のキャンパス。冬めいた撮影当日は少し肌寒かったですが、現場は“キャンパスライフ”を連想させるような和気あいあいとした雰囲気で撮影はスタート。 AAAメンバーのダンススキルの高さと息の合ったシンクロで撮影は順調に進み、予定より2時間も早く撮影が終了。 <西島1度でダンスをマスター> CMで披露される“ぷよクエダンス”は、TVCMでの印象的な振付が話題の「air:man」が担当。 AAAの普段のダンスイメージにはない新鮮な“ぷよクエダンス”の撮影は西島からスタート。 文化祭の準備をイメージした楽しげな教室のセットの中、幾何学的なダンスでスマホをとりだすシーンを撮影。独特の振りに苦戦するかと思いきや、たった1回の説明ですぐにマスターし、振りははじめから完璧! イメージ違いを撮影し、本番はたった4テイクのみで終了! さらに合間には周りのスタッフと会話をしたり、終始和やかなムードの中で撮影に。 <宇野、伊藤がキュートなシンクロダンスを披露> 宇野と伊藤は、にぎやかな大学構内の廊下でシンクロダンス。宇野、伊藤も1回で振りをマスター。2人仲良く動きの確認をしながら本番へ。1回目、シンクロダンスが決まった瞬間には「かわいいー!」と声があがるほどのキュートなシーンの誕生にスタッフの顔からも笑顔がこぼれます。腕と指の角度にちょっと苦戦しながらも、わずか4回の本番で撮影が終了。2人の可愛さに現場も癒やされる時間に。 <CM中一番複雑なダンスを浦田、與、末吉、日高がぴったりと息を合わせたクールなシーンに> 浦田、與、末吉、日高の4人が挑んだのは、次々と動きをシンクロさせていく難しいダンス。このCMの中で一番複雑なダンスで、見ていたスタッフがパニックになるような振付だったが、4人はあっさりマスター!1回目のリハーサルで見せた、息の合った完璧なダンスに「おぉー!」と声もあがり、さすがの一言。タイミングを合わせる事が難しいシンクロダンスを4人で協力しながら、納得いくまで撮影。メンバーならではの息の合ったかっこいいシーンに。 <メンバー全員での撮影> 顔を合わせた時から終始賑やか!普段から仲の良いメンバーの絆が垣間見える。ポーズを決めるシーンでは、個性的な振付をメンバー全員が1回で覚え、その早さもさるところながら、本番で7人の息がぴったりと合う様子は圧巻だった。 (CM楽曲『Distance』(AAA「AAA 10th ANNIVERSARY BEST』収録))