安藤裕子 次作アルバムは『頂き物』
安藤裕子が9枚目のアルバムを来年2016年3月2日にリリースすることを発表した。 タイトルは『頂き物』。このアルバムはタイトル通り、普段、安藤と交流のあるアーティストが書き下ろした楽曲で構成されるアルバムで、第1弾提供者として、7月にシングルがリリースされたスキマスイッチのほか、TK from凛として時雨、堀込泰行がアナウンスされた。   また、本日12月3日からTK from凛として時雨との共作曲『Last Eye』が配信限定で先行リリース。さらに、安藤のオフィシャルHPでは、提供アーティストからのコメントや視聴、更に安藤が描き下ろした提供アーティストの似顔絵!も見ることが出来る、特設サイトが開設されている。 今後、第2弾、第3弾の提供アーティストの発表は、それぞれ1月中旬、2月中旬に予定されており、その際にも、1曲づつ先行配信され、似顔絵、コメントも掲載されるとのこと。どんなアーティストが参加しているのか、続報に注目だ。 そして、明日12月4日からは、ストリングスを迎えたスペシャルな編成で披露される’安藤裕子 Premium Live 2015 ~Last Eye~’が大阪、横浜、東京の3会場で開催される。 ツアータイトルにも入っている、先行配信リリースされた新曲『Last Eye』の披露にも期待が高まる。