SOLIDEMO 向山毅「おかえり!」故郷・北九州市の観光大使に就任
男性音楽グループSOLIDEMOのサブリーダー向山毅が、北九州ポップカルチャーフェスティバル2015で行われた北九州市観光大使委嘱式に出席、北九州市観光大使に任命された。 この日行われたイベントで向山は、SOLIDEMOとしてライブ出演し、その後行われた観光大使委嘱式に出席。 ライブでは北九州市の小倉出身という向山が「ただいま北九州!」と叫ぶと、向山の地元凱旋とあってかけつけたファンからは「おかえり!」の大合唱がおこった。 その後の観光大使委嘱式で、北九州市の産業経済局長から委嘱状を受け取ると、「生まれ育った町でこのような大役を頂き、とても光栄です。」と話し、故郷・北九州に錦を飾った喜びの笑顔を見せた。 今後の活動については「これから福岡北九州の魅力を精一杯PRして、北九州をたくさんの方に知って頂けるように務めさせて頂きます!もっともっと福岡での活動を広げていけるようにこれからも頑張ります!!」と話し故郷の発展に意気込みを語った。 向山は、前日にも福岡市内でSOLIDEMOのツアー公演を行っており、2日間にわたった地元・福岡での仕事を終え「最幸でした」とブログで喜びと感謝をつづっている。