名古屋一可愛い中学生!奇跡の13歳・めるるがPopteen専属モデルデビュー
日本最大級のオーディションプロジェクト「TOKYO GIRLS AUDITION」。 このTGAで2015年のモデル部門において、Popteen賞、Ray賞を受賞した女子中学生、生見愛瑠(ぬくみ・める)。 “ガールズの頂点”に輝いた次世代モデルの一人である。 その彼女が早々に12月1日発売のPopteen1月号で専属モデルデビューを飾った。 生見愛瑠は、名古屋在住の13歳。過去にはニコプチで専属モデルとして活動しており、地元名古屋を中心に同世代の女の子の間では既に有名な存在。“名古屋一可愛い中学生”とも言われている。長い手足とまだ伸び盛りの161㎝という長身、透き通るような白い肌、艶やかな黒髪、線対称に整った顔、アーモンド・アイに大きな黒目、まさにパーフェクトJC。この美貌で13歳というから驚きだ。 にこるん、こと藤田ニコルら数々の人気モデルを育ててきた同誌の森編集長は、「中学生とは思えないオーラがある。Popteenという雑誌の特性上、これから個性を磨いていくことになりますが、このコはきっと将来のPopteenを背負って活躍するモデルになりますよ。!」と太鼓判を押す。 Popteenといえば、ローラ、鈴木奈々、益若つばさ、くみっきー(舟山久美子)、みずきてぃ(西川瑞希)などが歴代モデルを務めた、ティーンモデルにとっての金字塔的存在でもある。 生見のPopteenでの新・愛称は「めるる」。 専属デビューにあたり、めるるは「大好きな 雑誌の専属モデルとして自分が載る事になるなんて夢みたいでとても嬉しかったです?」と喜びをストレートに表現。また、専属デビューにあわせ開設したツイッターでは「色んな人に私のことを知ってもらえるよーに頑張ります」と決意を語った。 ニコルに続き、めるるが次世代のカリスマになれるか。驚異の13歳に引き続き要注目だ。