倖田來未 デビュー15周年 コレクション・アルバム『WINTER of LOVE』決定!
12月6日にデビュー15周年を迎える倖田來未が、1月20日にバラードコレクションアルバム『WINTER of LOVE』を発売することを発表した。 新曲『On And On』『NO ME WITHOUT YOU』の2曲に加え、『hands』『you』『夢のうた』『愛のうた』『好きで、好きで、好きで。』をはじめ、倖田來未を代表する珠玉のバラードが織りなす待望のコレクション・アルバムとなる今作。DVD/Blu-rayには新曲2曲含む全曲のミュージックビデオに加え、特典映像としてメイキング映像も収録。そして、倖田來未にとって初となる全形態スマプラ付という豪華パッケージでスペシャルプライスでリリースする。   スマプラとは、スマートフォン/タブレット端末用の専用アプリ(無料)を使い、購入した作品と同様のコンテンツをインターネット経由で、無料で楽しめるようになる配信サービス。このサービスによりこれまで以上に、手軽に音楽や映像を楽しむことができる。 ファンクラブ限定盤のDVDには、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催された夏を代表する一大イベント「a-nation island」から、8月2日「Koda Kumi 15th Anniversary Premium Live」を収録。AK-69、Blistah、DJ HASEBE、KM-MARKIT 、LISA、TEEDA、Zeebraら豪華アーティストが集結し、一夜限りの夢の競演となった超プレミアムなライブ。15周年イヤーを記念し、ファンを熱狂の渦に巻き込んだ貴重なライブ映像は必見だ。 そして、『WINTER of LOVE』に収録される新曲『On And On』で、映像制作会社AOI Pro.とスマートフォン型ミュージックビデオを制作していることがわかった。 新曲『On And On』は、“人と人とのつながり”をテーマにした作品。このミュージックビデオを制作するに当たり課題となったのは、「いかにしてリスナーとのつながりを映像で表現するか?」ということだったという。そこでヒントとなったのがテレビ電話。どんなに遠く離れていても、テレビ電話を通すと、まるで近くに相手がいるかのように感じさせてくれる。その距離の近さ・つながりをMVで表現できないか。そこから始まった今回のプロジェクト。敢えてスマートフォンの縦長のサイズにこだわり、倖田來未が様々な場面からスマフォをかざし歌い続ける印象的な映像に仕上がっているという。現代のコミュニケーションツールに必須となっている“スマートフォン”を活用し、目には見えない人と人とのつながりを巧みに表現した『On And On』にも要注目だ。 デビューからまもなく15年。現状に甘んじることなく、新たな試みにトライする姿勢は常に変わらない。冬を彩る名曲に、新たなエッセンスも投じたコレクション・アルバム「WINTER of LOVE」は、これからも歩み続ける彼女の意思をはっきりと感じることができる作品に仕上がっているに違いない。