aiko×秦基博のスペシャル対談がFM802で実現
11月18日に34枚目となるシングル『プラマイ』をリリースしたばかりのaiko。そんなaikoが、このたび、FM802の対談番組 「Walkin’ Talikin’-徒然ダイアローグ-」に12月マンスリーで登場する。対談相手となるのは12月16日にニューアルバム『青の光景』をリリースする秦基 博。秦は以前テレビ番組でaikoの『カブトムシ』をカバーしたこともあり、aikoのファンであることを公言している。そんな秦基博との初 めてのラジオ共演。一体どんな話で盛り上がるのか是非注目したい。 「Walkin’ Talikin’-徒然ダイアローグ-」はラジオを舞台に粋な組み合わせで繰り広げられる【対話】によるスペシャルプログラム。12月は4週に渡って、 aiko×秦基博の対談の模様をオンエアする。第1回目は「等身大」をテーマに対談を繰り広げ、「10代、背伸びして聴いたオトナな曲、オト ナを意識した曲」など、アーティストとしての影響を受けた曲を選曲し、お互いに語り合う。この貴重な対談をお聴き逃しなく。 そして、いよいよ年末にはホールツアーaiko Live Tour「Love Like Pop vol.18」の開催が控えており、12月26日(土)、27日(日)には横浜アリーナでaiko Live Tour 『Love Like Pop vol.18~うしろ髪ひかれクリスマス~』を二日間、12月31日(木)には大阪城ホールにて初のカウントダウンライブ『Love Like Pop vol.18 ~Countdown Live あっという間の最終日~』を行う。チケットは12月6日より一般発売となるが、三日間だけのスペシャルライブとなるためチケットも入手困難となること必至 だ。 また、現在発売中のaikoのニューシングル『プラマイ』は、ストーリー仕立てのミュージックビデオで、女性が別れた彼への執着心からストー カーとなってしまった設定で、男性をストーキングするさまが怖いとして話題沸騰中。今なら独占フルサイズを配信中なのでこちらも要 チェックだ。