リトグリ 1万人動員ツアーファイナル!2016年3月に東名阪Zeppツアー開催をサプライズ発表
Little Glee Monsterが11月29日(日)、EX THEATER ROPPONGIにて「Little Glee Monster LIVE TOUR 2015~リトグリ、秋のガオッとオール JAPAN!!~」ツアーファイナルを迎えた。今回のライブツアーは福岡を皮切りに、東京、大阪など合計13か所でライブを行い、計1万人を動員。 最終日の29日(日)では1曲目に『ガオガオ・オールスター』、『放課後ハイファイブ』とメンバーの力強い歌声で本編の幕が上がると、立て続けに『Brand New Me』を披露。 6人の歌に合わせてファンも手を挙げて一緒に踊るなどライブ冒頭から会場全体を一つにさせたLittle Glee Monster 。 ライブの中盤ではメンバーそれぞれのソロカバーコーナーや1月6日発売の1stアルバムの新衣装を着てのパフォーマンス、観客の手拍子のリズムだけで楽曲を歌い上げるなど高度なアカペラを披露するなど全22曲を熱唱。常に観客を巻き込み、楽しませるステージを見せた。 アンコールではファンにはおなじみで、アルバムにて初音源化される『SAY!!!』を披露。 冒頭、ステージ裏から声だけで歌い上げるという今までに無い演出に会場のボルテージも一気に上がり、ライブ一番の盛り上がりを見せた。MCではメンバー全員からツアーでの想いやファンへの感謝の気持ちとして「皆さんがいてくれるから今私達はここにいます。ここまで来れたのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!」と想いを伝えるとその後1stアルバムからリード曲、『小さな恋が、終わった』を初披露し会場は大きな拍手に包まれた。 ライブが終了しメンバーがステージから去ると突如スクリーンが現れ、来春2016年3月に東名阪Zeppツアー「リトグリ✿春のZeppツアー2016 〜Colorful Monster〜」開催を発表。突然のサプライズ発表に会場からは大きな歓声が起こり、ツアーへの期待を早くも感じさせた。