AAA 紅白6年連続出場決定!披露する曲は…
AAAが「NHK紅白歌合戦」に出場することが決定した。AAAは、男性5人と女性2人の構成からなるヴォーカルダンスグループだが、今年の紅白歌合戦は紅組での出場となる。 彼らが紅白歌合戦に初出場を果たしたのは、2010年で、今年で6年連続・6回目の出場となる。 今年で結成10周年というAAAにとって大切な節目の年で、とにかく突っ走ってきたAAA、先日、10周年を記念して富士急ハイランドで開催された自身初の単独野外ライブを行ったばかりだが、その人気は今や国内にとどまらず、アジア全体に広がっており、シンガポール・香港・インドネシア・台湾のアジアツアーでも大成功を収めている。 紅白に関しては、記念すべき10周年での紅白ということで、一部で早くも披露曲に耳目が集まっている。   過去5回の出場曲目を振り返ってみると、 2010年 第61回紅白歌合戦披露曲 『逢いたい理由』 2011年 第62回紅白歌合戦披露曲 『CALL』 2012年 第63回紅白歌合戦披露曲 『777 ~We can sing a song!~』 2013年 第64回紅白歌合戦披露曲 『恋音と雨空』 2014年 第65回紅白歌合戦披露曲 『さよならの前に』 となっており、今年は、1月発売の『I’ll be there』から始まり『Lil’ Infinity』『ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女』『GAME OVER?』『アシタノヒカリ』『Flavor of kiss』『LOVER』と7月までに7ヶ月連続シングルをリリース、直近では、9月には『愛しているのに、愛せない』をリリースと8曲ものシングルを発表している。 今年発表された楽曲の中で、一体どの曲が紅白で歌われるのか? なお、紅白歌合戦と同じ12月31日には、東京・東京体育館にて年越しライブが実施されることも決定しており、まさに大晦日はAAAから目が離せない1日となりそうだ。