倖田來未 MTV VMAJ 2015特別賞「Contribution to Entertainment Award」を受賞
今年3月にリリースし、オリコンウィークリーランキング1位を獲得した倖田來未のオリジナルアルバム『WALK OF MY LIFE』。 表題曲でもあるビッグバラード『WALK OF MY LIFE』は「人がどう思うかではなく 自分がどう生きたか」をテーマに、これまで幾つもの物語を経てきた彼女の全てを収束するような力強いメッセージが多くの人の心を掴み、そのミュージックビデオは音楽専門チャンネルMTVにてBUZZ CLIPに選ばれるなど話題を呼んだ。 彼女自身の想いを全て詰め込み、10年後、15年後の倖田來未をイメージして制作したという『WALK OF MY LIFE』が、MTV JAPANが2002年以来開催している国際規模の音楽アワード「MTV VMAJ 2015」の最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞 【Best Female Video -Japan-】にノミネートされるなど、作品としても高い評価を得る中、昨日開催された「MTV VMAJ 2015」にて、音楽シーンに長きに渡り多大なる貢献をしたアーティストに表彰される特別賞「Contribution to Entertainment Award」の受賞が発表された。 12月6日にデビュー15周年を迎える倖田來未は、アニバーサリーを記念して開催されるスペシャルライブ「KODA KUMI 15th Anniversary LIVE The Artist」に向けて、絶賛リハーサル中だという。“QUEEN OF LIVE”と称される彼女が繰り広げる今回のライブは一体どんな内容となっているのか、非常に楽しみなところ。 度肝を抜く演出に大歓声で迎えられた圧巻のエンターテインメントライブは見逃せない。 ファンのみならずとも圧倒される彼女のライブステージを是非一度体感してもらいたい。