松井珠理奈 SKE48 4度目の紅白出場叶わず「来年も 再来年もある!」
26日夜、第66回NHK紅白歌合戦の出場歌手51組が発表されたが、昨年出場したSKE48とHKT48の名前はなかった。それについてファンは嘆き悲しみを吐露したが、HKT48指原莉乃はTwitterで「くやしい!来年頑張ろうとかそういうコメントだらけになりそうだから、しないで。(^_−)−☆笑」とファンに呼びかけた。 昨年で3回出場していたSKE48も選ばれなかったが、これについて松井珠理奈がトークアプリ755にて、ファンからの多くの激励のコメントに対し、「前向きに。。。前のめりに。。。でも、悔しいですね」と今の心情をぶつけた。 ファンも「今まで以上に大きくなって戻ってこよう! SKE48が大きくなるためにNHKさんは試練を与えてくれたんかなと勝手に思ってる!◡̈」や「ずっと応援してるよ(^∇^) 来年、SKEは絶対日本のてっぺんに立つ」などコメントを寄せ、さらに松井も「来年も、再来年もあるしね!!」と前向きに捉え、2016年をさらなる飛躍に年にすることを強く念じたようだった。 今年の紅白歌合戦はAKB48が8回目、NMB48が3回目の出場で、AKBグループとしてはこの2組となる。 写真(C)AKS