NMB48 須藤が「スゴイ性癖」に卒業考える!渋谷は過激セクハラに困惑
「AKB48の今夜はお泊まりッ」(日本テレビ系)にて、若手メンバー達が「卒業が頭をよぎった瞬間」をトークし話題となっている。 HKT48田中菜津美は大して忙しくないのに学校のテストが7点だった時は卒業が頭をよぎったと話せば、AKB48川本紗矢、大和田南那は遅刻が原因で卒業を考えたことがあると話す。すると、SKE48惣田紗莉渚は「早起きが大変だから卒業がよぎるのは甘いと思います」と痛烈な一言。しかし、惣田も遅刻をしたことがあると聞くとMCのおぎやはぎより「お前は遅刻しちゃダメなメンバー」と鋭いツッコミが。 SKE48東李苑は北海道出身で北海道にはゴキブリがいない、という話から「SKE48に入って名古屋で一人暮らしした時にゴキブリがいて卒業を考えた」と意外な理由を話した。 なかでも強烈だったのがNMB48須藤凛々花。「NMB48のメンバーは脱ぎたがりが多くて、裸を見せびらかしてこれだけ成長したよとか、胸を寄せてこの谷間どうとか…スゴイ性癖なんです。私は、ここから早く抜け出したいと思った」と話すと同じくNMB48渋谷凪咲は「みるきーさん(渡辺美優紀)と一緒のチームでよく着替えが一緒になるんですけど、私の前でブラジャーをとって、ナギちゃんこれ見てどう思う?って…」ととんでもない発言をし、おぎやはぎからも「ストリップ集団」と言われてしまう始末。 また、須藤は哲学書をより多く買いたいがために、普段は節約料理をしていると話し、「千切りキャベツ、納豆、コーンフレーク」を使った料理を紹介。千切りキャベツに納豆を混ぜビジュアルが見た目的にはおいしくなさそうなのだがひとくち食べたおぎやはぎは、「すげえ好きだ」と大好評。NMB48メンバーが大活躍した放送となった。 写真(C)NMB48