倉持由香 水着以外でカラダ隠しポロリ注意報発令?
尻職人としてグラドル界を牽引、「ダウンタウンDX」にも出演し今注目の倉持由香が、10枚目となるDVD『桃尻三昧』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが、ソフマップアミューズメント館で行われた。 撮影は8月に沖縄で行われたのだが、この日は3つの台風が同時に来ていたといい、かなり困難な撮影になったという。「すごい土砂降りの中で撮影したりもしました。台風の影響で撮影する場所が変わったりもしました。本当は沖縄の小民家できゅうりとかトマトを食べる設定で撮るはずだったんですけど、台風で使えなくなってしまって、ホテルのキレイなベッドでかじるというシュールな感じになってしまいました。全体的に台風の影響を受けた作品です」と振り返った。 悪天候の中で撮影された今作品は「浴衣やレオタードなどを着たり、お尻で洗車をしたりと色々なシチュエーションで楽しめる内容になっています」と説明。一番の見どころは「赤いテープだけで体を隠すことをしています。13作目となると水着だけでは厳しいので、水着以外のモノで体を隠すようになってきています。ポロリの危険性は高かったんですけど、ポロリをしないように頑張って気合で乗り切りました」と紹介した。 一番エロいシーンについても倉持は赤裸々。「エレベーターガールになっているシーンがあるんですけど、ここではエレベーターに乗っていたお客さんにセクハラをされて部屋に連れ込まれるんですよ。すごい展開になっているので、ここはオススメです」と力説した。 11月6日に24歳の誕生日を迎えた倉持だが、24歳の目標を聞いてみた。「私の認知度をもっと上げて、グラビアアイドルの復権の年にしたいです。個人の目標としては、雑誌の表紙をこれまであまりやっていないので、雑誌の表紙にバンバン出れるようになりたいです」と意気込んだ。