超美形フィリピンの歌姫 クリシアが女子限定ライブ開催
フィリピン国内では若手実力派シンガーとして有名なクリシア。フィリピン・マニラ出身の22歳。2014年に は、マニラで開催された歌手・タレントの登竜門の1つであるロッテ主催の「Top Toppo Girl」コンテストでグランプリ獲得し、現地では女優・モデルとしても活動。 フィリピン国内のTVドラマやCMなどにも出演するなど多才な才能を見せてい る彼女。その愛くるしいルックスと伸びのある歌声がユニバーサル ミュージック関係者の目に留まり、先頃J-POPの英語カヴァーアルバムで日本デビューした。 そのクリシアが、デビューアルバムリリースを記念して11月21日に東京・六本木のYouTube Space Tokyoにて、日本での自身初のライブが女子限定の超限定プレミアイベントという形で開催した。 アルバム収録曲『スターラブレイション』を公開後、「このカワイイ子は誰?」とSNSではカワイイ女の子好き女子の間で話題となっていた。そして今回は、SNSで観客を募集した女子限定ライブ。女子ばかりで埋め尽くされた会場は、 薄水色のシックでシンプルなドレスに身を包んだクリシアが登場すると「カワイイ!!」と1曲目から大盛り上がり。1曲目の『あったかいんだからぁ』で会場を曲名通り暖めてから、覚えたての日本語で「みなさんはじめまして。今日はお越しいただきありがとうございます。今日はみなさんと仲良楽しみたいと思います」と挨拶。2曲目の『Butterfly』に続けて、今回のアルバム収録曲の中でも1番のお気に入りだという『Precious』を、彼女の武器である声量のある歌声で披露。最後に『Last Love』を自分の色をつけたアレンジで歌い、全4曲のパフォーマンスを終えた。 ビジュアルも非常に可愛く、今後大ブレイクも予想されるクリシアから目が離せなそうだ。