w-indsのvocalistだけでない才能が開花!KEITA ソロアルバム詳細が解禁
w-inds.のメインヴォーカリスト橘慶太が、12月16日に発売するソロミニアルバム「FRAGMENTS」のジャケット写真と収録曲を公開した。KEITA名義のソロデビューから2年半ぶりとなるソロ作品。タイトルが示す通り、自らの“断片”と暗示した全6曲の作詞をこなし、内3曲ではKEITA自身による作詞・作曲・編曲楽曲を初収録している。ジャケットは彩り豊かな表現力が楽しめる作品の世界感を踏襲したアートワークになっており、リリース日に30歳を迎えるKEITAの記念すべき作品となりそうだ。 1月には東京・大阪で「KEITA FRAGMENTS LIVE」の開催も決定。ヴォーカリストとしてだけではなく、クリエイターとしての才能も開花させた彼の楽曲をライブでも存分に堪能して欲しい。