弾丸 NO LIMIT 新体制の初ライブ開催!待望のNEWシングルも
5人バンドとして2014年に結成され活動を続けて来た弾丸 NO LIMITが今年8月のメンバー脱退を経て、4人バンドとして志を新たにした彼らが急きょ開催を決定したワンマンライブ「BANG!!! PIRE NIGHT」が11/15(日)に東高円寺二万電圧で行われた。 今回のワンマンは突然の新体制となってしまったにも関わらず、彼らの活動を支えてくれているファンに感謝を込めて、楽しい企画が沢山盛り込まれた「ファン感謝祭」的な趣旨の元開催される事になったもの。 まず、タイトルからも分かるとおり、このイベントには少し遅れた「ハロウィン・パーティー」という意味合いが込められており、会場はメンバーの手によってハロウィン一色に装飾された。また入場者にはキラキラリングが無料配布された上、メンバーは思い思いの仮装をした姿でステージに登場しライブが進行される。いつもの硬派な彼らのライブからは180度打って変わったパーティースタイルを彼ら自身も全力で楽しんでいるようだ。 さらに、このワンマン前に3回に渡ってツイキャス上でメンバー全員とファンが意見交換する形で行われた企画会議「モイ!弾丸 GO SUMMIT」の中で採用された企画、各メンバーの「隠し技披露対決」が行われ、投票で一番評価の低い芸を披露したメンバーには罰ゲーム(どぎついギャル服を着たままエンディングまで演奏)も用意されていた(結果Vo.未夢が罰ゲームを受けることに)。 アンコールではファンからのリクエストによって最後に演奏する曲を決定するなど。 「どうせいつもと違うスタイルでやるなら中途半端ではなくトコトン振り切った形でやって、ファンのみんなに楽しんで貰いたい」と事前に宣言していたメンバーの言葉通り、軟派に振り切ったライブが展開された。 メンバー脱退後も、活動を少しも止めることなく活動を続行した彼ら。 「これまではメンバーが一人少なくなった部分を補う事に必死で、これまでの「弾丸 NO LIMIT」を守る形の活動になってしまっていたかもしれない。でもそんなバンドはもうやめます。この4人だからこその、この4人にしか出来ないバンドを追及して行きます(Vo.未夢)」と集まったファンに宣言してライブを締めくくった。 4人での初音源となるニュー・シングル「ソノ嘘ホント」を2016年1月27日にリリースする事、またそのリリースに先駆けて1月23日(土)池袋EDGEにて始動2周年を記念するワンマンライブ「Reload 4 Bullets」を開催する事も併せて発表。新たなヴィジュアル・イメージを提示したアーティスト写真も公開. メンバーの宣言を具現化する活動がこの日始まった。