EXO 2週連続TOP3!海外アーティストの新記録樹立の快挙
今アジアで最も話題となっている人気ボーイズグループ EXO(エクソ)の日本デビューシングル『Love Me Right ~romantic universe~』(11/4発売)が 初週売上枚数で韓国出身アーティスト歴代の1位記録を樹立した。 さらにこの記録は韓国の枠にとどまらず、「海外アーティストのデビューシングル初週売上記録」の歴代1位をも達成した。 同作は初週14.7万枚を売り上げ、11/16付オリコン週間シングルランキングで初登場1位となり、さらに発売2週目となる今週3万枚を売り上げ、11/23付オリコン週間シングルランキングでは3位を獲得。累計17.7万枚を売り上げ、デビューシングルにして、2週連続TOP3入りといった快挙を成し遂げた。 アジアを中心に世界を席巻するEXOは、2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』にて韓国で12年ぶりのミリオンセールスを達成。 さらに、今年2015年に発売した2ndフルアルバム「EXODUS」もミリオンセールスを記録し、2作連続ミリオン達成という歴史的な記録を打ち立てた。また、ビルボードが選定した “2014年注目すべきアーティスト14” にアジアのアーティストとしては唯一選出されるなど、今アジアでもっとも注目されるグループである。 10月末より今回で2度目となるワールドツアー「EXO PLANET#2-The EXO’luXion-」日本公演にて、マリンメッセ福岡2daysを皮切りに、東京ドーム・京セラドーム大阪にてそれぞれ3days公演を行い、累計約30万人を沸かせたEXOだが、海外男性アーティストとしては、デビュー以来最速となる3年7ヶ月で東京ドーム公演を開催し、ボン・ジョヴィが持つ偉大な記録(約4年)をも更新している。 全てが異例尽くしのEXO!今後も彼らの活動から目が離せないようだ。