指原、峯岸、柏木が久しぶりゲーセンで「プリクラの進化にうろたえる」
指原莉乃、峯岸みなみ、柏木由紀が久しぶりのゲームセンターに揃って行ったことをTwitterで報告した。 この3人といえば、「サンコン会」として仲良くしている面々。このサンコン会だが、元々は横山由依、宮澤佐江、北原里英の「サンモン会」に対抗して作られたユニットだと言われている。ちなみに、非公式ユニットとしてファンの間では知られている。 そんなサンコン会の3人がゲームセンターでのスリーショットをTwitterへそれぞれアップ。指原は「半世紀ぶりくらいの勢いで久しぶりにゲームセンターとか行ってきました」とかなり久しぶりのゲームセンターだったことを呟けば、峯岸みなみは「プリクラの進化っぷりにうろたえるオーバー20達でした。。。それにしても目が。。。」と、久しぶりに撮影したプリクラ機の進化に驚いている様子だ。 指原のアップした写真を見る限りでは、他に客がいない様子でどうやら撮影のようだ。3人共がそれぞれ別々のプリクラの写真をアップしているので、ファンとしては嬉しいところか。 AKB48としては、42ndシングル『唇にBe My Baby』発売や10周年を記念したオールタイムベスト『0と1の間』の発売を控えている。 高橋みなみの卒業も間近に控え、サンコン会もより結束を深めていくのだろう。 写真(C)AKS