青山ひかる 菜乃花とラブラブ「一番合わないと思ってたのに(笑)」
子猫のようなくりくりの大きな目にド迫力のIカップが魅力の“猫娘”青山ひかるが、新作DVDを11月20日に発売する。 9月まで日テレ「人気者になろう!」レギュラーで、メンバーやMC千鳥から、菜乃花とともに“ガヤ”と親しまれた妹分が赤裸々に語ってくれた、オリジナルインタビューの前編をお送りする。   -9月まで「人気者になろう」に出演してましたが、地上波レギュラーを経験して環境かわりました? 青山ひかる けっこう変わりました。久しぶりに大阪の撮影会に行きましたけど、半分くらいは“初めまして”の方でした。あの番組関東ローカルだったんですけどね。ユニット(シャーベット)のビラ配りしてても「見てましたよ」って声掛けられたり。もこちゃん(加藤智子)のおかげで、ほかのアイドルファンの方からも言われたり。この前終わった舞台「新・戦国降臨ガール」でもたくさん「見てました」って言われたり。あと菜乃花ちゃん目当てで番組を見た方が「この番組で青山さんを知って」って言って舞台見に来られた方もいらっしゃいました。すごい繋がりですね。 あおみんインタビュー後編はこちら! -菜乃花ちゃんと仲良かったしね。 青山ひかる 気が合うんですよ。でも「人気者になろう!」メンバーの中で「一番仲良く出来なさそう」って思ってたんですけど、全然すごい仲良くなりました。今でも一番連絡取り合ってますね。 -いいお姉ちゃん的存在なんですか? 青山ひかる そうですね。やっぱり“自画撮り部”でも一緒に活動していて、倉持(由香)さんや咲さん(鈴木)たちと同じく年上の方なので、“妹”みたいに可愛がっていただいてます!(笑)。 稽古中も「早めに終わるから、一緒に映画観に行きましょう♪」って約束して、私の稽古が長引いて、映画は行けなかったんですけど、ごはんだけでもって食べにいったり(笑)。舞台も観に来てくれたあと待っててくれてごはん行きましたし。芸能界で初めて気軽に誘える友達(先輩)が菜乃花さんなんです。 -8枚目のDVD『アイがあふれる』が出ました。 青山ひかる はい!順調に8枚目出させていただきます。 -前作は人妻に初挑戦でしたけど今回は? 青山ひかる 今回は先輩後輩の関係で、片思いしているパターンですね。 -お!告白シーンとかありまよね。 青山ひかる はい…恥ずかしくって見たくないんです。ああ、告白シーンあるんだった… -それはどうしてです? 青山ひかる すごい頑張って偶然を装って出会う。っていうシーンで、カメラに向かって1人で演技してて、それがめっちゃ下手なんですよ!わたし…。 -相手がいないと気分がでないんですね? 青山ひかる そうなんです。舞台とかで前にちゃんと人がいると大丈夫なんですが、無機質なカメラに向かうと“クソ下手”になるんです(笑)。びっくりするくらい三文芝居になります(笑) -苦手なんですか? 青山ひかる 恥ずかしすぎて、人がいなすぎて…ああいうシーンってひとりで黙々としゃべるんですよ!でもスタッフさんは周りにはいるし。カメラさんは構えてるけど答えてくれるわけではないし… -ということは目指している声優は難しいじゃないですか? 青山ひかる だから舞台で経験を積んでるんです。この前声優のお仕事いただいた時も“ドクソ下手”でしたもん。こりゃヤバいと思って、その日悔しくって帰って泣きました。まだまだなんすよ。 -今までもDVDで告白シーンとかあったでしょう? 青山ひかる まだ見られるようになったんですよ。“ドクソ下手”が“クソ下手”に(笑) ▽▽▽このあとも、イメージDVDに関する思いや、今回の撮影で初公開された真実、あおみんが初めて経験した○○も明らかに!後編は18日(水)公開。