元AKB48 vs 元アイドリング!!!や2冠狙いまで「YAグラビアバトル」は個性派揃い
「ヤングアニマル」からグラビアクイーンを生み出したい!そんな切なる願いから生まれた、新人グラドルのバトル企画「NEXTグラビアクイーンバトル4thシーズン」に厳選された8名が報道陣にお披露目された。 2015年はグランプリに天木じゅん、準グランプリに金子栞が選ばれ大活躍している。4回目を迎える今回は、今までのU19の条件を撤廃。より個性を重視した8名のフレッシュなメンバーが揃った。 選ばれたのは、身長173cmの健康的なボディの稲村亜美、最年長で大人な雰囲気を醸す大貫彩香、LADYBABYメンバーの金子理江、元アイドリング!!!の”さとれな”こと佐藤麗奈、金髪ボーイッシュの個性派篠崎こころ、ミスFLASH2015の称号を持つ為近あんな、元AKB48の”あやかロイド”こと森川彩香、九州のアイドルLinQの新木さくら(欠席)の面々。 お揃いの白いビキニで登場した8名は緊張した面持ちながら、とびっきりの笑顔でポージング。 最年長23歳でDVDを8枚リリースしている大貫は「今までのグラビアの経験を生かしたいです。事務所にはもう最後のチャンスと言われているので、人一倍熱意があります!」とアピールすると、為近も「ミスFLASHに飽き足らず、2冠めを狙います。」と野心を見せた。 10月にアイドリング!!!卒業した佐藤は現在、新しいアイドルグループを結成すべく活動中だが、記者から「今日のメンバーでスカウトしたい人いる?」との問いに笑顔で「いませんね!」と一言。今回のバトルでは「培ってきたバラエティ力を雑誌でも生かしたい」と微笑んだ。 今回の選抜メンバーは、現役アイドルグループから2名(LADYBABYとLinQ)、元所属も2名(AKB48とアイドリング!!!)と肩書き組も多く、熾烈なバトルが繰り広げられそうで期待が高まる。 彼女たちのグラビアは「ヤングアニマル22号」(11月23日発売)で前半4名、23号(11月27日発売)で後半4名を別冊付録で掲載。12月10日まで特設サイト等で投票が行われ、2016年2月12日発売のヤングアニマル誌上で結果を発表する。 グランプリ獲得者はその次の号で巻頭を、準グランプリは巻末でグラビアを特集し、その後1年間さまざまな企画に登場する。