「特捜戦隊デカレンジャー」ジャスミンとウメコが生歌披露
Project.Rが、2016年のスーパー戦隊シリーズ第40作目となるメモリアルイヤーに向けて活動を再開。11月14日に原宿クエストホールにて、​Vシネマ『特捜デカレンジャー 10 YEARS AFTER』の発売を記念した​「Project.R 復活祭 Vol.1 特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」​が開催される​。 ​「Project.R 復活祭」と銘打ち始動したライブシリーズの​Vol.1では​、ボーカルのYOFFYとギターのIMAJOによるロックユニット「​サイキックラバー​」​が出演し、デカレンジャー楽曲を数々の名場面映像とともに​演出。映像と音楽(ロック)でデカレンジャーの世界を体感出来る​、​新しいコンセプトのライブステージを実現​した​新しいスタイルのロックライブショーとな​る。​ ​さら​に当日​は『特捜戦隊デカレンジャー』の出演者でもある、​木下あゆ美(礼紋茉莉花・ジャスミン)と​菊地美香(胡堂小梅 ・ウメコ)がゲスト出演することも決定。​『特捜戦隊デカレンジャー』の17話から39話までのエンディング・テーマとして放送された『girls in trouble!DEKARANGER』を披露することが​わかった​。サイキックラバーの演奏の前で木下あゆ美と菊地美香が生歌を披露する、史上初の試み​となる。​ ​そして​ライブのリハーサルを終えた木下あゆ美と菊地美香の両名​より、​コメント​が到着した。​ ■木下あゆ美(礼紋茉莉花・ジャスミン) コメント ​14​日に向けて、少しだけリハーサルをさせて頂きました! いやぁ、今まではひたすら自主練だったので、バンドの皆さん、美香さん、サイラバのお二人、スタッフの皆様に会うと、仲間がいる!大丈夫!という気持ちになりました。正直不安なことだらけで気が気じゃなかったんですが、本番までやるべきことは見えたし、あと少し頑張りまーす!! 皆さん、楽しみにしていて下さい。 ■菊地美香(胡堂小梅 ・ウメコ)コメント 10年経ってもこのように皆様の前で歌わせていただける機会に感謝しています。 ウメコの制服を着て、サイキックラバーさんと生バンドでLIVE!!最高です!!! 映像に合わせて名曲が繋がっていくことで、皆様の記憶を呼び起こし、そして、新たにまた深く刻まれること間違いなしです。どうぞご期待下さい♬​