倉持由香「ダウンタウンDX」で尻アピール!「そんな姿勢してたら屁出るで」
尻職人・倉持由香の「ダウンタウンDX」出演回が12日22:00からオンエアされた。 黒の胸元がV字に開いたドレスに赤のタイトスカートで登場。 お尻を突出し笑顔で応える倉持に松本人志が「いまローラがふんっ!」って言ってましたよ。と初絡み。 3年前は無名だった倉持が、お尻を強調した自画撮りをtwitterにあげ続け、3000人のフォロワーが、現在15万人を超えた人気になったことに、同じゲストの勝俣州和も驚きの声を上げた。 ジムで尻だけを鍛えたり、顔用のパックを両尻に貼ってケアしているVTRが紹介されると、また松本が「ずっと見てたんですけど、これが自分の娘やと思ったら、涙が止まらないです。」とイジられた。 またローラのトレードマークでもある”オッケー”のポーズを最近やらないという話題に。松本は「若い時はやり倒して、止めるやつ何人も見てきた。あんなケツとか。すぐ止めますよ。」とまたイジらると。すかさず「ずっとやりますよー!」と反論し、座りながら尻を前に出すと「ちゃんと座れ!」と今度は浜田雅功にツッコまれ、松本には「そんな姿勢してたら屁が出るで」とにやり。そこで勝俣に「おしりが顔なんですよ!」と助け舟が出され、さらに笑いが起こった。 後半は、13歳で入った最初の事務所の社長に、正拳突きや、手刀を叩き込まれ、そのお陰で高校生のとき痴漢を捕まえて新聞に載るエピソードをか語り、長州力や真壁刀義からも感心されていた。 倉持初の「ダウンタウンDX」は、終始笑いの絶えない和やかな雰囲気につつまれた。