東京カランコロン 2つの顔が楽しめるフルアルバムは初の2枚組!
アニメ「食戟のソーマ」のエンディングテーマとなったシングル『スパイス』が好評のもと、初の東名阪ホールツアーも大盛況に終え、レンタル専売アルバム・中野サンプラザLIVEDVDのリリースなど精力的な活動を続けている東京ランコロン。 本日11月1日からは対バンツアー「ワンマ ソツアー2015 ~秋の対バンSP~」がスタート。忘れらんねえよを迎えた初日公演のアンコールにて、年明け1月20日に初の2枚組フルアルバム『noon/moon』をリリースすることを発表した。さらに、そのフルアルバムに収録されている新曲『シンクロする』のリリックビデオも公開された。 メジャー4枚目のアルバムとなる今作は、東京カランコロンの表と裏をコンセプトに「歌」を聴かせる歌盤『noon』と「遊び心」が詰まった遊び盤『moon』、2つの顔が楽しめる初の2枚組アルバムとなる。 シングル『スパイス』はもちろん、“ワンマ んツアー2015”の各会場で録音した来場者の声を収録した楽曲や、在日ファンクのホーン隊である在日ファンクホーンズが参加した楽曲など、カランコロンの歌と遊びを盛り込んだ内容とのこと。ツインボーカルを打ち出した楽曲も多いとのことなのでかなり楽しめる内容の2枚組アルバムとなりそうだ。 CD+DVD盤のDVDにはミュージックビデオの他、ファンクラブ限定で行われた貴重なライブ映像もたっぷり収録されるとのこと。 また、この新作アルバムのリリースに先立ち、レンタル限定のベストアルバム『カランコロンのレンタルベスト』に先行収録された『シンクロする』のリリックビデオも先行公開された。タイムプラスの手法にて手作り感満載リリックビデオとなっているとのことなのでこちらも是非チェックしよう。 毎度のことながら盛りだくさんの内容にてリリースされるニューアルバム。 対バンライブはこの後全6箇所での開催、年末のCOUNTDOWN JAPAN 15/16ライブにも出演が決定している。アルバムからの新曲も披露される予定とのことなので是非ライブにも足を運んでもらいたい!