BENI最新アルバムは女子必聴 友情の合言葉「BFF」って?
メジャーデビュー後、2ndアルバム『LoveBox』でオリコンアルバムチャート1位を獲得!邦楽名曲のイングリッシュカバーアルバム『COVERS』シリーズは3作累計100万枚を突破!昨年のデビュー10周年ベストアルバム『BEST』は10万枚を記録と、確かな実績を積み重ねてきたシンガーBENIの6枚目となるオリジナルアルバム『Undress』(アンドレス)が完成、本日からアルバム・ダイジェストが聴けるティザー映像が公開された。 『Undress』というアルバムタイトルは”さらけ出す””飾らない”という意味が込められており、タイトルのとおり、親友や父親を想う気持ち、赤裸々な恋愛感情、愛猫の気持ちを描いた楽曲、そして今後の決意ともとれるメッセージソング等が収められており、20代女性の彼女ならではのストレートな心情がいつになく浮き彫りになっている。 楽曲制作に迎えたサウンドプロデューサーも多彩だ。ヒットメイカーのUTAや3rd Priductionなどお馴染みの盟友プロデューサー陣は勿論、アーティストとして活躍するmabanua、HABANERO POSSE、THE LOWBLOWSのChaki-Zulu、そしてオフィスオーガスタの新鋭のシンガーソングライター松室政哉など、BENIがシンパシーを感じた注目のクリエーター達と制作された楽曲にも注目したい。 そしてBENIの親友である渡辺直美のMUSIC VIDEO共演が話題を集めた先行シングル『フォエバ』をはじめ、雑誌「ViVi」で特集が組まれるなど今SNS上を中心に世界中の女子達が友情を誓う時に使う合言葉「BFF」(Best Friend Forever)と冠した続編的な友情ソングが今週11/11(水)から先行配信がスタート!「80才になってもよろしくね!」とBENIならではの表現で綴られた女の子のメッセージソングはぜひ親友同士で楽しんでみて欲しい。 初回限定盤は、ミュージックビデオと特典映像を収録したDVDに加えて、実妹が撮ったプライベート写真を含むスペシャル・フォトブックが付きと、UndressなBENIを聴くだけでなく見て楽しめる豪華特典付き。 またアルバムの購入者特典として、初回プレス分の限定で人気ファッション誌「NYLON」とコラボしたウォールペーパーが貰えるので欲しい人は予約がオススメ!