アルスマグナがAKB48「ハロウィン・ナイト」パパイヤ鈴木とダンス
2015年11月11日(水)に東京・東武百貨店 池袋8F 屋上「スカイデッキ広場」にてアルスマグナ1stフルアルバム『ARSWORLD』リリース記念イベントが行われた。 今日はリリース日ということでアルバムタイトルの『ARSWORLD』に掛けて会場にはメンバー「神生アキラ」のお面が配られた。 会場にはお祝いにかけつけた1000人が、全員メンバー「神生アキラ」のお面をつけてステージ開始を待った。ステージはアルスマグナの踊ってみた代表曲で再生回数100万回を越える『+♂(プラス男子)』でスタート。本イベントには3rdシングル『ひみつをちょーだい』の振り付けを担当した、パパイヤ鈴木氏が登場。 パパイヤ鈴木氏のかけ声で音楽がスタートすると…なんとAKB48『ハロウィン・ナイト』が流れ出し、アルスマグナも一緒に踊りだす一幕があった。 これを観た会場のお客さんは大盛り上がり。実はアルスマグナの『ひみつをちょーだい』とAKB48『ハロウィン・ナイト』の発売日が同じだった事(2015年8月26日発売)と両曲ともパパイヤ鈴木氏が振り付けを行っている事で、パパイヤ氏が発売日だけを聞いて早とちりの、爆笑ハプニングも起こった。 その後、会場全員と『ひみつをちょーだい』を一緒に踊ったアルスマグナは来年1月3日の初の武道館公演の意気込みを伝え(又はMC拾う)最後にファーストシングル『ミロク乃ハナ』を披露。 ファーストアルバム『ARSWORLD』は2015年2月にCDメジャーデビュー『ミロク乃ハナ』他、『ひみつをちょーだい』、『夏にキスしていいですか?』などシングル曲含む全12曲が収録されている。 (カメラ/冨田実布)