AKB48小嶋陽菜 背後からバスト鷲掴みされ「慣れてきた」
9日深夜放送の「有吉AKB共和国」(TBS系)では、ゲストメンバーに中田ちさと、伊豆田莉奈、加藤玲奈、高橋朱里、大島涼花、岡田彩花、岩立沙穂が登場。 大島が伊豆田の自意識過剰ぶりに辟易している話に、小嶋が激しく同意「髪の掻き上げ方ウザい!中村アンさんだと思ってる!」とマジギレしたり、また岩立の「お注射チュックン」というフレーズを伊豆田がやり、高橋から「注射より顔の方が前に出てる」や有吉弘行からも「腹立つ!」などこの日も言われ放題。 そんな中「おっぱい触るの大好き!」と豪語するメンバーがいた。中田ちさとだ。 中田は、8月に卒業した倉持明日香と同期。「倉持のおっぱいを8年間好きに触らせてもらった。しかし卒業後、倉持を超えるおっぱいに出会っていない」と悩んでいるという。 同席メンバーでいないの?と有吉からの問いに「私は触ったら”いや、やめて!”とか言われるのが良いんですが、朱里は”大きくなったね?”とか聞くと、”あるんすよ、私”みたいな態度だし、伊豆田や大島は見せに来るから、”どれどれ?”って触るけど、なんか…」と倉持超えの逸材はいないとのこと。 「ならば小嶋さんは?いついなくなるか分かんないよ」との有吉のすすめに「先輩なので…でも踊っている時にそっと(笑)」と触りに行ったことはあることを認めた。さらに「(小嶋さんの)ピーチジョンの下着のポスターを飾っているくらい好きなんです。」とアピールすると「じゃあ全然触ってください」と笑顔で快諾した小嶋の背後に回ってもみもみっと鷲掴み。 「掴みすぎ!」という注意をよそに「張りも柔らかさもあって倉持みたい!1時間くらい触っていられる」と満足した様子。小嶋も「なんか慣れてきた(笑)」と応じていた。 その後、後輩で注目のおっぱいは誰かという話題となり、向井地美音と川本紗矢が意外にあるとメンバーが口を揃えた。今後この2人の”おっぱい事情”にも注目が集まるだろう。 写真(C)AKS