MERRY 初主催イベント「ラムフェス」大盛況!5人揃って15年目のスタート
11月5日(木)品川ステラボール、11月7日(土)京都KBSホールにてMERRY主催フェス「NOnsenSe MARkeT 3F -ラムフェス-」が初開催され、大盛況のうちに終了した。 ゲストとして、今年行なわれた対バンツアーで共演した四星球、黒猫チェルシー、LIPHLICH、八十八ヶ所巡礼、バックドロップシンデレラ、メンバーが共演を熱望していたHERO、vistlip、盟友と呼べるMUCC、lynch.が出演。 さらに『千代田線デモクラシー』のMUSIC VIDEOに登場した千代田線デモクラシーファミリー、『Happy life』のMUSIC VIDEOでコラボした仮面女子、さらに初期のライブを自ら再現するカタカナ表記のメリーが登場し、熱いステージを繰り広げた。両日ともトリを務めたのはもちろん、MERRY。療養中のテツ(b)もアンコールで元気な姿を見せ、5人揃って15年目のスタートを切った。 MERRYだからできたフェス、MERRYにしかできないフェスを成功させた彼らだが、2006年以来、約10年ぶりとなるヨーロッパでのライブも決定。またMERRY Official Instagramもスタートし、ライブ写真やメンバーのオフショットなどが随時アップされている。 そして、フェス終了後も注目のライブはまだまだ続く。12月31日(木)には新宿LOFTにて、2006年以来となるカウントダウンライブ、COUNTDOWN 2015-16「NOnsenSe MARkeT 4F -眠れない羊-」、来年2月7日(日)にはEX THEATER ROPPONGIにて、ワンマンライブ「NOnsenSe MARkeT FINAL -最終階-」が決定している。 特にEX THEATER ROPPONGI公演は、最新アルバム『NOnsenSe MARkeT』と『NOnsenSe MARkeT』ツアーの集大成となる重要なライブだ。本日よりチケットのMERRY OFFICIAL先行がスタートしており、こちらは受付期間中誰でも申し込めるので、この機会をお見逃しなく。 ライヴ写真●中村 卓