Crystal Kay 約3年ぶりのアルバム『Shine』ジャケ写が公開
12/16に発売されるCrystal Kayの約3年ぶりとなるオリジナル・ニューアルバムのタイトルが『Shine』に決定した。 2013年から活動の拠点をニューヨークに移し様々な活動を通じて挫折も味わいながらも進化を遂げ去年帰国。ニューヨークで様々な経験したからこそ、もう一度前向きに生きていこうという思いで日本での活動を本格的に再開。アルバムタイトルには自分自身と全ての前向きに生きようとしている人達に向けて「輝け!」といメッセージが込められている。 Crystal Kay本人も「このアルバムの中に、聴いてくれた人の背中を押してくれる1曲が必ずあるはず」と言うように、人生や恋の応援歌が満載となっている。 タイトルと合わせて本日ジャケット写真も公開された。地元横浜で撮影され『Shine』というタイトル通り、暖かい陽の光を感じさせながらCrystal Kayの柔らかい眼差しが印象的なジャケット写真になっている。 アルバムには今年6月にリリースされた日本テレビ系ドラマ「ワイルドヒーローズ」主題歌『君がいたから』、9月にリリースされ安室奈美恵とのコラボで話題をさらった『REVOLUTION』は勿論、現在OA中のフジテレビ系木曜劇場「オトナ女子」挿入歌として先行配信され3位と大ヒット中のデジタルシングル『何度でも』などが収録される。 さらなる話題も期待できる近日発表予定のアルバム収録楽曲詳細が待ち遠しい作品が、完成間近となっている。