土屋アンナ 新アルバムにCOSA NOSTRAの佐々木潤が参加
12/9に発売となる土屋アンナの裸のソウルカヴァーアルバム『NAKE’d ~Soul Issue~』のジャケットアートワークが本日発表となった。 ジャケットのアートワークは、タイトルの『NAKE’d』からインスパイアされた”赤裸々”をテーマに、内面から生々しく溢れて咲く花を表現。 CG無しの文字通りアナログな表現にこだわり、土屋アンナを撮影後、写真そのものに手作業で花を装飾し再撮する「複写」で仕上げているとのこと。   また、今回のレコーディングには、MISIAのプロデューサーであり、90年代にピチカートファイヴやオリジナルラヴと共に<渋谷系>を作り上げた伝説のBAND・COSA NOSTRAの佐々木潤がDJ/バンドマスターとして参加していることも明らかとなった。その他のバンドメンバーは、渋谷憲(Dr)、SWING-O(Key) 、OKUSAI(B)、 山口隆志(G)、Tiger(Cho)、Olivia Burrell(Cho)と、いずれも豪華な布陣で挑む。スタジオでのライブセッションをそのままレコーディング、さらにドキュメンタリーとして記録するいわば”Recumentary(Recoding+Documentary)” 形式を敢行。そして今回はレコーディング時の写真を初公開。