西内まりや「Angel heart」主題歌が自身初の1位獲得!
歌手、女優として多方面で活躍している西内まりや(21)の4枚目のニューシングル『Save me』が、11月4日に発表された大手音楽配信サイトの週間シングルランキング(集計期間10/28~11/3)で1位を獲得した。西内が音楽配信サイトの週間ランキングで1位を獲得するのは初である。また、「ドワンゴジェイピー」他1サイトでは週間シングル(単曲)ランキング2位を獲得。 新曲『Save me』は西内にとって初めての書き下ろしのドラマ主題歌であり、“人間愛” というドラマのテーマを元に書き下ろしにも挑戦した。曲調はピアノの旋律が美しく、切なく、力強く、歌い上げるミディアムバラードとなっている。 歌詞の中にドラマのタイトルである「Angel heart(エンジェル・ハート)」の一文を入れ込み、レコーディング中に一度書いた歌詞を全て書き直すなど、こだわって制作された楽曲である。 現在放送中の日本テレビ系日曜ドラマ「エンジェル・ハート」の主題歌としてオンエアされ、大絶賛のドラマ同様、「ドラマの雰囲気に合ってた」「カッコイイドラマにカッコイイ主題歌」「主題歌相当いい!泣けてくる」など高い評価を得ている。 また、有線ランキング(A-24 USENリクエスト J-POP HOT30 ※集計期間10/9~10/15)で2位を獲得し、AMラジオのオンエアランキングで8位(集計期間10/26~11/1)も獲得している。 西内が5月に発売した前作シングル「ありがとうForever…」は、累計17万ダウンロード超の配信ロングヒット中となっている。歌手デビューをしてからまだ1年3ヶ月ほどであるが、配信世代の若年層音楽ユーザーから圧倒的な支持を得ていることがわかる。 さらに、西内はガールズニュースサイト「モデルプレス」が11月3日に発表した2015年の音楽シーンを振り返る企画『モデルプレス読者が選ぶ 2015年ベストアーティストアワード』(投票期間:10/15~10/31、総投票数:約5万票)にて、【ベストアーティスト賞】も受賞した。 昨年、念願の歌手デビューを果たし、レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞新人賞を獲得した西内が今後どのような歌手に成長していくのかとても楽しみである。