指原莉乃は「怪物」秋元康氏が演技力も大絶賛
AKB48総合プロデューサーである秋元康氏が、トークアプリ755にて指原莉乃を大絶賛し話題となっている。 大人気のドラマ「マジすか学園」の番外編作品として公開前から話題となっている「マジすか0 〜木更津乱闘編〜」のチェックをしたという秋元氏。HKT48メンバーの演技力向上を褒め「みんな、お芝居が巧いなあ。指原先生も、さすがです。」とコメント。 「指原先生はさすがの演技でしたか!?」というファンからの質問に対して「存在感」とコメントし、「指原先生は、どんどん、怪物になって行きます。もう、誰も止められない。」と大絶賛のトークを発表した。 指原はこれまでもドラマ「ミューズの鏡」でも存在感を発揮。特に福田雄一監督に認められ、福田監督の作品に多く出演をしている。また、マジすか学園でもヲタ役、スキャンダル役として重要な役どころを演じている。最近ではドラマ「恋仲」に通行人役として出演し、話題となっている。 当の指原は、ここ最近飼いだした愛猫に夢中で、Twitterでは殆んど愛猫の可愛い画像を掲載し、親ばかぶりを発揮。愛くるしく可愛すぎる写真に最近では愛猫見たさに、指原のTwitterを除くファンが急増しているようだ。 年末に向け、今年もアイドル業界は指原莉乃に引っ張られて行くようだ。 (C)AKS