Apink ピュアでキュートなステージに大阪大熱狂!
Apinkが11月1日、大阪府・インテックス大阪にて開催された体験型エキスポ「日本女子博覧会 -JAPAN GIRLS EXPO 2015 秋-」に出演、ライブパフォーマンスを行った。 「日本女子博覧会」は “ファッション・グルメ&スイーツ・ビューティー・占い・音楽・アート・お笑い”などさまざまなガールズカルチャーが集結した大型イベント。10月31日から2日間に渡って開催され、人気モデルやタレント、アーティストなど豪華出演者が続々登場した。 メインステージにApinkメンバーがそれぞれ色違いのパステルカラーのミニドレスで登場すると、会場いっぱいに詰めかけた女の子たちから大歓声が響き渡った。1曲目『LUV』を歌い始めると大きな掛け声でこたえ、あっという間に会場はヒートアップ。この日リーダーのチョロンはスケジュールの都合で欠席、5人でのパフォーマンスとなったが、妖精のようなピュアでキュートな魅力を放つメンバーたちに会場の視線は終始釘付けとなっていた。 「大阪の皆さん、こんにちは!去年日本デビューしてもう1年がたちます」と日本語で挨拶した後は、新曲『SUNDAY MONDAY -Japanese Ver.-』を披露。 “日曜も月曜も、毎日一緒にいたい!”という気持ちを歌ったこの曲についてメンバーは、「この曲は好きな人への気持ちをストレートに表現した曲です」(ウンジ)「これから訪れる冬に、誰かに告白したい人は、この曲を歌って告白してみたらいかがでしょうか?」(ハヨン)と客席に語りかけた。 最後には『HUSH』で大いに会場を盛り上げ、ライブステージを締めくくった。 また、Apinkのメンバーはファッションショーの「J.G.E.マーケット」ステージにもモデルとして出演。日本女子博覧会とハローキティのコラボアイテムを身につけて颯爽とランウェイに登場し、観客に大きく手を振ったり愛嬌たっぷりのポーズを決めたりとそれぞれの個性あふれるウォーキングを見せた。 この日披露した『SUNDAY MONDAY -Japanese Ver.-』はスペシャルなクリスマスシングルとして12月9日にリリース。初回限定盤Cと通常盤初回プレス分には、総勢1,000名にApinkからのクリスマスプレゼントが当たる「スクラッチカード」が封入される。また、初回完全限定盤Aには1年間毎日使えるスケジュール帳「Apink 2016 “SUNDAY MONDAY” 手帳」が付く。こちらは「完全限定生産」となり、生産枚数に達し次第予約受付・販売終了となるため、手に入れたい人は急いで予約しよう。