ファッション誌関係者が大絶賛!あの「塩顔イケメン」の正体は?
「塩顔イケメン」「マッチョイケメン」など、何かと「イケメン」というワードが話題となる昨今。10月23日発売の小学館「CanCam」には、今流行りのイケメンが多数紹介された冊子、「THE イケメンBOOK2」が付録として付いてくるなど、イケメン市場はまだまだ拡大し続けている様子。 そんなイケメンBOOKにも紹介されているイケメン男子の一人、手島章斗という人物だが、ファッション誌をよく読む人なら彼を一度は目にしたことがあるのではないだろうか? というのも、このCanCam別冊「イケメンBOOK」の他にも、オフィシャルHP上の出演情報などを見ると、9月24日発売の「Smart」、10月10日発売の「andGIRL」、同じく10日発売「FINEBOYS」、10月20日「mina」10月23日「JUNON」、「Soup.」、10月27日「B-PASS」など、多数の雑誌に立て続けに出演し、特に「andGIRL」には女性モデルの相手役等で、ほぼ毎月のように出演しているのだ。 そんな手島章斗とは一体何者かというと、昨年の「第56回レコード大賞」で新人賞を受賞したSOLIDEMOという男性8人グループに属する、身長180センチ、広島県出身の最年少メンバーだ。 Twitterのフォロワー数はメンバーの中でも1位、SOLIDEMO全員の写るオフィシャル写真や、CDのジャケット写真でもセンターに位置していることが多く、8人いるメンバーの中でも圧倒的な人気度の高さが伺える。 SOLIDEMOのメンバーとして昨年デビューしたばかりだが、出演CMは香港のポカリスエット、ドコモ「dビデオ」、イトーヨーカドー「“特別”という名のシャツ」篇と既に3本。デビュー以降、じわじわと人気を伸ばしているのだ。 確かにイケメンではあるが、イケメン集団であるSOLIDEMOの中でもセンターに位置するほどの人気を持ち、彼ひとりでこれだけの雑誌に出演しているのには、何か他に理由があるはずだ。 「SOLIDEMOの手島さんは、お母さん世代からも好かれる爽やか系でもあり、さらに20代女子からも好かれるトレンド感もある、絶妙なバランスを持っています。性格も、犬のように人懐っこくて、素直。歌に対して、お仕事に対して、人に対して、とても素直な方という印象です。」 「それでいて、自分の意見をしっかり言う潔さというか、男らしい魅力をもっているところが、ツボでしかありません。」(ファッション誌関係者) 手島章斗と仕事をしたことがあるというファッション誌関係者の方に話を聞いてみたが、やはり外見だけではなく、「内面のまっすぐさ」が人気の理由だと言う。 また、SOLIDEMOというグループについては、 「イケメンだけでは物足りない!という現代女子の願いを実現するグループ。180cm以上、イケメン、唄える…だけではなく、笑いもとれる!これが魅力です。一緒にいたら絶対に楽しそう!あのルックスで、隣に住んでいるお兄ちゃん的な感じが100点満点。」とのこと。 SOLIDEMOのメンバーは全員が身長180㎝以上。そのスタイルの良さも、雑誌で引っ張りだこになる理由の一つなのかもしれないが、どうやら手島、そしてSOLIDEMOともに、「外見とのギャップ」が関係者の間では人気の理由のようだ。 ネットでは「人気爆発間違いなし!」と言われているほどだが、まだまだ最年少、21歳の手島章斗。今後の期待が高まるばかりだ。