モーニング娘。’15鞘師里保卒業を発表 ℃-ute矢島舞美「背中押してあげられたら」
鞘師里保がモーニング娘。’15を12月31日をもって卒業することを本人のブログで発表した。 鞘師は9期メンバーとして2011年『まじですかスカ!』でCDデビューし、活動してきたが、自分のダンスの更なるスキルアップに専念したい、という話を受け、事務所との話し合いを重ねた結果、本人の意向を尊重し、”卒業”という結論に至った。 モーニング娘。は卒業するが、ハロー!プロジェクトには卒業後も在籍となる。 この先、さらに大きく羽ばたけるよう、鞘師の新たなチャレンジを見守ってほしい。 卒業まではモーニング娘。’15のメンバーとして、現在行っているコンサートツアーやその他の活動は行うという。 また ハロー!プロジェクト リーダーで ℃-ute矢島舞美も自身のブログを更新。思いを語っている。 もう既に、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、この度、モーニング娘。’15の鞘師里保が、今年の12月31日をもってモーニング娘。を卒業する事が自身のブログで発表されました。 突然の事で、驚きや動揺もあったかと思います。 でも、責任感の強さや何事にもストイックな彼女を同じハロー!プロジェクトメンバーとして近くで見て来た私としては、彼女らしい決断だな。と納得してしまいました。もともとダンスが好きでスキルも高い彼女でしたので、きっと、ハロー!プロジェクトの枠を越えて海外でダンスの幅を広げてみたくなったんだろうな。 皆さんにとって、応援していたメンバーの卒業は寂しさがあったり、気持ちが追いつかない事もあるでしょうが、人生経験やスキルアップの為にとても前向きな決断だな。と、私は思います。海外で身に付けた英語やダンスだけでなく、新たな環境での経験によって彼女はひと回りもふた回りも大きくなって帰ってくることでしょう。 今ある環境を変える事はとても勇気の要る決断だっただろうし、日本を離れる事もきっと不安があるでしょう。 そんな中でだした彼女の決断を、私たちハロー!プロジェクトメンバーは応援してあげたいですし、背中を押してあげられたらなと思います。 海外で頑張る彼女に負けないよう、私たちもハロー!プロジェクトを盛り上げていかなければいけませんし、彼女が安心して帰って来られる環境を作って待っていたいと思います。 残り2ヶ月。と、短い時間ではありますが、5年間モーニング娘。を引っ張り、今も尚高みを目指す彼女を一緒に応援していきましょう。引き続き、鞘師里保、そして、モーニング娘。及び、ハロー!プロジェクトをどうぞよろしくお願い致します。 ハロー!プロジェクト リーダー ℃-ute  リーダー 矢島 舞美 <鞘師里保コメント> いつもモーニング娘。’15を応援していただきありがとうございます。 皆様にお伝えしなければいけないことがあります。 私、鞘師里保は、 今年の12月31日をもってモーニング娘。を卒業します。 幼稚園の時から憧れだったモーニング娘。に小学6年生で加入して約5年間、つんく♂さんをはじめ、多くのスタッフの皆さん、モーニング娘。とハロー!プロジェクトのメンバーの皆さん、そして何よりファンの皆さんに支えられて今日まで走り続けてきました。 ですが、その走り続けている中で今後の人生を考えることが今年に入り多くありました。 一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?と思うようになりました。 事務所の方々と何度も相談し、今年から本格的に始動した12期メンバーの後輩達の成長が確認できたこのタイミングでモーニング娘。を卒業する事を決めました。 卒業日に関しても、モーニング娘。に加入して丸5年、「モーニング娘。’15」として最後の日、12月31日のカウントダウンライブで卒業することを決めさせて頂きました。モーニング娘。のツアーは、12月7日、8日の日本武道館公演が最後となります。 突然の発表になってしまってごめんなさい。 驚かせてしまったと思います。 でもこれまで私の中でずっと思い悩み続けていました。 その中で導き出したのが、今回の決断です。 今後は、英語やダンスを学ぶために留学をしたいと考えています。 そのなかで、たくさんの経験を積んで大きく成長し、早く戻ってこられるように頑張っていきたいです。 卒業まで2ヶ月と限られた時間となってしまいますが、それまで、メンバー達と共に「モーニング娘。’15」を全うしたいと思います。 12月31日まで全力で駆け抜けていきたいとおもいますので、皆さんよろしくお願いします!