スパガ、チキパ、GEM…アイドル54人のコスプレが本気すぎる
25日(日)、ベルサール秋葉原にて、<秋葉原ハロウィンパーティー2015>が開催され、仮装に身を包んだアイドルグループ54人が大集合した。 参加グループはavexのアイドル専用レーベル「iDOL Street」からSUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEM、わーすた。そして、椎名ぴかりん、虹のコンキスタドール、愛乙女★DOLL、柊木りお。 B1Fフロアでは各グループに分かれてのライブパフォーマンス、1Fでは「高知×鳥取 まんが王国会議2015 in AKIBA」、アイドルによる仮装コンテストなどのイベントが行われ、会場の周りにはフードコートが立ち並び、周囲はハロウィンパーティ一色となった。 B1Fで行われたライブパフォーマンスは、“本気のハロウィンコスプレ”で各チームがライブ。誰が誰か分からないくらいの本気の仮装に、ファンからは「本気過ぎる!」という声もチラホラ。ちなみに、当日のライブが撮影可能になるVIP券は即完売だったという。 オールキャストによるフィナーレは圧巻の光景だ。 なお、iDOL Streetはこの日「NPO法人秋葉原観光推進協会」から“秋葉原観光大使”に任命された。 第一弾グループ、SUPER☆GiRLSのリーダー志村理佳は「秋葉原と言えば、AKB48さんというイメージがあると思いますが、iDOL Streetも秋葉原をもっと盛り上げていきます! いつかは越えていきたいです!」と意気揚々と宣言。 観光大使の任務遂行となるか!?“秋ハロ”の、来年の開催にも期待が高まる。