指原莉乃が「AKB48なのに手を出す人は嫌」結婚観を話す
「HKT48のおでかけ!」(TBS系列)にて、HKT48指原莉乃が結婚願望について赤裸々に告白した。 最近、本当に結婚する芸能人が多いというトークから「早く結婚したいです」と現役アイドルの指原が大胆告白。「前から言っているようにしたい人なんです」と話し、その理由として「仕事を辞めて俺について来いって言われたいです」と意外な理由を明かした。 MC後藤輝基が嫁から、もしも芸人がダメになった場合に、「アカン様になったら私が働くから」と言われたというエピソードを話すと「羨ましい…頂こういまのやつ、いつか言います」と話した。 もしも結婚するとしたら、「卒業とか段取りを踏んで、結婚できるまでに2年くらいかかるわ」と芸能人の結婚事情を後藤から説明される。しかし、卒業などのアイドルとしての条件を考えると「3年はかかる」と計算をした指原。苦悩しながら「ムリムリそれはムリだ!」と絶叫。 その上で、「そもそも、AKB48なのに手を出してくる人って頭おかしい人しかいないと思いません?リスキーじゃないですか」と最もな意見を。「そんな人とは結婚したくないです」ということで、結婚はAKB48を卒業してからしっかりと相手を探すという結論に達した。 写真(C)AKS